« 危険!家の中で遊ぶのは | トップページ | ベンチのリフレッシュ »

2011年3月 1日 (火)

がんばれ!みんと大

いつ発売だったのかは知りませんが、2月の中旬に東京・汐留シオサイトの日テレ屋で売っていたので、それより前だったのでしょう。同テレビ局が毎年お正月に放送する箱根駅伝をテーマにした歩数計がありまして、りどみぃも買ってみました。

元はと言えば、りどみぃ母にウォーキングを楽しくしてもらいたくて、母用にゲーム感覚の歩く励みになるような歩数計を探していて、四国のお遍路さんを疑似体験(?)出来る商品“歩く遍路”とこの箱根駅伝の”箱根駅伝を歩こう”とで迷って、1個ずつ買ってみたのでした。

母には“歩く遍路”を贈り、既にいくつかのお寺を参拝したことになっているようですが、りどみぃも独自に箱根駅伝を歩き(走り?)初めております。

元々、みんとさんとのお散歩でとても疲れる日もあれば、心身ともに軽くていっぱい歩ける日もあるので、どれ位歩いているのかが気になっていたのと、以前使っていた真面目な(?)歩数計は、毎日歩数や距離が測れるだけで、続けることの喜びが感じられなかったので、このゲーム感覚に魅かれて試してみることに。

自分が駅伝に参加している気分になれるように、大学名を設定出来るので、りどみぃは”みんと大”にしてみました。

体重や歩幅を設定してスタートすると、ちゃんと大手町をスタートするイベントが表示され、アナウンサーの実況も表示されます。

3Dセンサータイプの歩数計なので、バッグの中に入れたり、ポケットに入れたりしてもカウントしてくれるそうで、りどみぃはコードリール式キーホルダーを着けて、お散歩の時はキーホルダーの一方をベルトに通して万が一にも落とさないようにセットして、本体はジーンズの後ポケットに入れて歩いています。

どうも5000~7000歩歩くと順位はキープされるか上がるようで、雨だったり肝心の歩数計を家に忘れて行ってカウント出来なかったり、少なかったりすると(2000歩台でも)順位が落ちてしまいます。

一方、たくさん歩いた日に1万2000歩程度カウントしたら、「みんと大、ごぼう抜きです!」と実況が表示され、9位だったのが4位になったりしました。

あまり歩けない日が続くとたすきリレーが出来ず、繰り上げスタートになってしまったりもするらしい・・・

それって悲しすぎるっっっ(T▽T)

思った通り、継続して歩くことが順位をキープすることにつながり、単なる歩数や距離がわかるタイプの物よりも励みになります。

現在、みんと大は花の2区をエースが走っていて、4位→2位→3位と順位が変動しつつも、戸塚中継所でのたすきリレーまで、あと700mの所まで進んでいます。

がんばれ、みんと大!\(^□^)/

なんて感じで、これからも往路箱根芦ノ湖のゴールを目指し、やがては復路大手町のゴールを目指して、根気良く続けて行きたいものです。

|

« 危険!家の中で遊ぶのは | トップページ | ベンチのリフレッシュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/39059855

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ!みんと大:

« 危険!家の中で遊ぶのは | トップページ | ベンチのリフレッシュ »