« 防災ラジオを聴きながら | トップページ | ぴこちゃん、無傷ではなし »

2011年3月14日 (月)

湯たんぽわんこ

  テレビで被災地の被害の大きさを報道しているのを息詰まるような思いで見ながら考えました。

今、私に何が出来るか・・・?(・_・)

この時思いついたのは、節電と義援金の捻出でした。

暖房は点けず、湯たんぽその他で作った自家製こたつで暖を取ることに。

床の上に、りどみぃ母の家からのお下がりで、「みんとが使えば良いや」と貰って来てあったこたつ用の敷きマットと昨年の冬にりどみぃが使っていたボアシーツを重ねて敷き、その真ん中に湯たんぽをのせ、上からは寝袋になるアウトドア用の布団をかけて完成。

中に入るりどみぃは、上は長袖のカットソー2枚を重ね着し、その上にシープスキン風のフリース、更にその上から綿入れ半纏を羽織り、下は内側がフリースになっているナイロンパンツとパイルの靴下を着用。

みんとさんは、そんなに寒さを感じていないらしく、自家製こたつの上で寝ておりました。お布団越しの湯たんぽのぬくもりで十分らしい・・・

それでも室温が低いので、湯たんぽに顔とか前足とか、どこかくっついているように工夫していたようです。

りどみぃが1階から2階へ居場所を移す時は、片手にみんとさん、片手に湯たんぽを抱えて移動し、行った先の部屋でも座布団を重ねた上に湯たんぽを置いて、みんとさん用の暖かい居場所を作ってやりました。

みんとさん、どこの部屋でも素直に湯たんぽに寄り添っておりました。すっかり湯たんぽわんこです。

出来ることから一緒にがんばろうね、湯たんぽわんこ!(^▽^;)

|

« 防災ラジオを聴きながら | トップページ | ぴこちゃん、無傷ではなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/39221560

この記事へのトラックバック一覧です: 湯たんぽわんこ:

« 防災ラジオを聴きながら | トップページ | ぴこちゃん、無傷ではなし »