« 一本橋連続写真 | トップページ | グリーンジャンボ »

2011年3月 7日 (月)

犬笛はゆっくり覚える

 言葉による呼び戻し「”おいで”」を集中的にお勉強していたので、犬笛は持ち歩いてはいても、使ってはいませんでした。

でも、十分にフリスビー等で遊んだ後に訓練のおさらいをあれこれしていた時、犬笛による指示もやってみたところ、ちゃんとそれぞれが出来て驚きました。

以前のみんとさんは、”おいで”と”ふせ”の合図を混同して居て、ちゃんと区別して反応していたのでは無く、適当に勘でどちらかをやってみているという状況でした。

毎日練習している頃は、りどみぃが”ふせ”の合図を吹いても、”おいで”だと早合点して走り寄って来るばかりだったのですが、しばらく練習しなかった間にみんとさんの中で正しく消化出来たのか、間違えずに出来るようになっていました。

人は、寝ている時に脳が情報を処理すると言いますが、みんとさんのこれもそういうパターンかもしれません。毎日練習している時は、次々と情報が入って来るので混乱しがちで、しばらく練習しないでいる間に、情報の整理整頓が出来たのかも・・・クリッカーで芸を教えている時にも、似たような事があったので、毎日毎日熱心に教えるのも大事だけれど、お休みするのも近道になる大事なことかもしれないと思ったのでした。

|

« 一本橋連続写真 | トップページ | グリーンジャンボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/39178989

この記事へのトラックバック一覧です: 犬笛はゆっくり覚える:

« 一本橋連続写真 | トップページ | グリーンジャンボ »