« カワセミより鯉 | トップページ | 計画停電の町 »

2011年3月17日 (木)

好きな桜

 みんとさんと良くお散歩する公園の中で、りどみぃが好きな桜があります。


りどみぃの好きな桜

公園内で1本しか見かけません。

ソメイヨシノが咲き始めるより早く咲くのですが、花の形は似ていて、でも花弁の色が少しばかり濃いめに見えます。でも、緋桜と名のつく種類の桜よりは薄い色です。

木に名札が付いていないので、何という種類の桜なのか、毎年眺める度に知りたかったのですが、わかりませんでした。

みんとさんは、カワセミの時と同様、桜の花になんて何の興味も無いらしい・・・

いや、桜のシフォンケーキは食べられるぞ!(・◇・;)

ま、それは別の日に焼くとして・・・りどみぃの好きな桜は、オカメザクラよりは1つ1つの花が大きいし、花の色も薄め。もちろんヨコハマヒザクラ程の濃い桜色でもないし、それにヨコハマヒザクラが咲くのはもっと後になってからです。

すごく気になっていたので、調べてみる事にしました。

お世話になったのは、「このはなさくや図鑑~美しい日本の桜~(http://hccweb5.bai.ne.jp/nishicerasus/index2.html)」というサイトです。

このサイトの豊富な桜の画像や解説を見せていただいていてわかったのは、桜を見分ける時には、花の色や花弁枚数、萼(がく)の萼筒(がくとう)と萼片(がくへん)の形、葉っぱがいつ(花が咲く前か後か)どんな風に出る木なのか、幹はどんな風か等の情報が大切らしいです。

「開花時期別(早い)」に分類されている3月上旬と中旬の桜の花の画像を1つずつ見て行きましたが、どれも違うようで特定するには至りませんでした。

きれいだな~(  ̄_ ̄)

なんて花をボーっと見てばかりいたので、萼の形がどうだったかなんて全く覚えていません。

次回は萼や幹の写真を撮って来て、じっくりと”このはな~”のサイトで紹介されている物と見比べてみることにいたしましょう。


りどみぃの好きな桜

花が咲いている間は葉っぱが無いタイプの桜であることは確かです。それから、萼は、りどみぃには釣鐘型のように見えます。

りどみぃ推理では、オオシマザクラの1種ではないかと。

さて、真相はいかに?!

|

« カワセミより鯉 | トップページ | 計画停電の町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/39301671

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな桜:

« カワセミより鯉 | トップページ | 計画停電の町 »