« 犬笛吹きっぱなし | トップページ | 水仙の向こうから »

2011年1月20日 (木)

片手で5kgは

 甘栗を食べさせ過ぎて太らせてしまった時に反省したので、みんとさんの体重はずーっと良い状態でキープされています。でも、それって5.0kgとか5.2kgとかなので、片手で抱き続けるにはキツイ重さであります。

でも、最近よく家では、1階から2階へ、2階から1階へと移動する時、片手でみんとさんを横っ腹に抱え込むように抱き、片手にマグカップや本を持つ・・・ということがあるので、なんだかイケるような気になっていました。

 それはホームセンターでレジでの会計を終え、建物の上の方の階に停めた車へ戻ろうとしていた時のこと。会計までは、ペット用カートを借りて、みんとさんはずっとそのカートでおりこうさんにしていたのですが、そのままエレベーターでの移動となると大変なので、カートは1階出入り口横の所定の位置にで返却してしまうことにしているりどみぃ、みんとさんを小脇に抱えてエスカレーターに乗ろうとした瞬間、買い忘れがあることに気がついてしまいました。

カートは返却済みだったので、また引き出して使うのが面倒に思われ、その上買いたい商品はあるかどうかも不明だった為、取り敢えず売り場へ見に行ってみるということにしたということもあり、お気楽に、みんとさんを抱えたまま店内の奥へと戻って行きました。

しかし、これは結構大誤算。みんとさんは、片手で抱いてホームセンターの広い店内を歩くには重過ぎました。何しろ、右手には買ったばかりの荷物を持っているので、片手で抱くのに疲れても両手で抱くこともかなわず、重いからと言って店内の床に下ろして自分で歩いてもらうわけにもいかず、ぷるぷる☆震える腕でみんとさんを抱き続けて耐えるしかありません。

おまけに、目的の商品があったので、右手で持ってレジに行き、斜めがけしたバッグからお財布を出して会計している間も、みんとさんをずっと片手で抱き続け・・・

あまりに二の腕の筋肉が痛くなったので、「帰りは車の運転が出来ないのではなかろうか?!」と思った位です。

みんとさんは、おとなしく抱かれて・・・というよりは持たれていましたが、みんとさんとしても、りどみぃが苦悶しつつの抱っこは抱かれ心地が悪かったらしく、なんだか困った顔をしていました。

これからは、面倒でもペットカートをまた引き出して借りようと、しみじみ思ったことでした。

みんとさん、腕がぷるぷる☆してごめんね!(・◇・;)

|

« 犬笛吹きっぱなし | トップページ | 水仙の向こうから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/38582587

この記事へのトラックバック一覧です: 片手で5kgは:

« 犬笛吹きっぱなし | トップページ | 水仙の向こうから »