« 犬笛を分ければ | トップページ | 早起き散歩 »

2011年1月29日 (土)

半分で十分

 みんとさんと思いっきりフリスビーで遊んでからお教室に行ったら、この日のレッスン時間は30分早められてスタートしていたそうで、はからずも30分サボってしまいました。

寒波の影響で寒さが厳しい日だったので、少しでも早くレッスンを始め、終了時間を切り上げようということだったらしい・・・でも、りどみぃはメール連絡をいただいたのにも気がつかないまま、携帯電話をリビングのテーブルの上に放置して家を出てしまったというオチ。

ま、いつものことだ。( ̄  ̄;)

 今日のレッスンは、”行進中の○○”の練習でした。

他のわんこと飼い主さんとのアイコンタクトの頻度に比べると、みんとさんがりどみぃを見る回数は少なめなのですが、以前のみんとさんよりはずっと多く注目してくれます。

これは、レッスン前にフリスビーをして遊んだり、お散歩をすることが良い結果につながっているような気がしています。(30分遅刻した成果が出ているとも言える)

しかし、“行進中の○○”は、単なる遠隔での指示に比べて飼い主も一緒に歩くので、練習を重ねるということは、歩いて歩いて歩くはめになります。

みんとさんの場合、「”おすわり”」と言ったのに良く指示を聞いてなくて、独自の判断で“ふせ”たりするので冷や冷やもの。

みんとさん、お願い。りどみぃの言うこと聞いてて・・・(・◇・;)

“行進中の○○”には、”おすわり”や”ふせ”や”待て”と何種類もあるので、りどみぃもちゃんと先生の指示に従ってその時々のみんとさんへの指示を間違えないようにする為、とっても気が張って、精神的にも疲れます。

と言うわけで、30分遅刻して正味30分しかレッスンを受けなかったみんとさんとりどみぃですが、疲労感はかなりのものとなり、レッスンが終わった時にはへろへろでした。

レッスン30分で十分です・・・(@ @)

しかし、みんなは2倍お勉強していたわけですから、どんなにか疲れたことでしょう。それとも、りどみぃは、レッスン前にみんとさんとフリスビーをしたから、疲れ気味だっただけ?

レッスン前にフリスビー遊びをする時は、少し控えめにしておいて、レッスン後に余力がある場合だけまた遊ぶという風にした方が良いかもしれないです。

|

« 犬笛を分ければ | トップページ | 早起き散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/38672090

この記事へのトラックバック一覧です: 半分で十分:

« 犬笛を分ければ | トップページ | 早起き散歩 »