« 新年のレッスン | トップページ | 巨大もぐら出現!? »

2011年1月 9日 (日)

お手伝いわんこの気晴らし

 最近、しつけ教室のレッスンの前や公園主催のしつけ教室のお手伝いの前、少し現地に早めに行って、みんとさんの”遊びたい魂”を発散させることにしています。

息が弾む程走り、周辺の匂いを嗅ぎ回るだけで、みんとさんは満足し、以後はかなり言う事を聞くようになって楽なのです。

遊んでからなら、デモンストレーションのお仕事(?)もちゃんとするし、その後、お友達わんこと一緒に隅っこで、ベンチにつながれて待っているのも耐えられるってことのようです。

この日は、前回のおさらいと”ふせ”や”待て”の練習をしました。

時々、みんとさんがいる方向から鳴き声が聞こえて来て、

みんとが鳴いてるのかっ?!(‐"‐;)

とどっきり☆しましたが、意外にもみんとはほとんど鳴いていなかったようです。

 お手伝いが終わったらお昼時だったので、本当はじじくんもりどみぃも腹ペコで、お腹がぐーぐー鳴っていましたが、「お利口さんにしていたみんとさんに報いなくてはなるまい」と、広い場所で“持って来い“をして遊び、みんとさんの気晴らしに努めました。

ここ数日、家の中では、りどみぃが一言「”ねんね”」と言うだけでパタリ☆と横に寝るようになっていたので、外でもやるかどうか試してみたら、素直にやりました。

調子に乗って、「”ロールオーバー♪“」と節をつけて歌ってみたら、ちゃんとくるりん☆

少し前、1回「”ロールオーバー♪”」と言っただけで、「これでもかっ」っとばかりに5回転もしていたのに比べると、1回言われたら1回転だけするというようになって来ました。

正式なルールでは、3回転すればいいらしい・・・ということで、りどみぃが「”ロールオーバー♪”」と歌って、みんとさんがころり☆を3回続けるように練習しました。

みんとさん、枯れ芝生まみれになりましたが、顔は笑っているので、それなりに楽しんでいる模様。

お教室のお手伝いの間にあまり鳴かなくなっていたり、出来なかった”ロールオーバー“が指示に従って的確に出来るようになっていたりと、日々成長し続けているのが感じられた日でございました。

みんとさん、すてきぃ~(☆☆)

|

« 新年のレッスン | トップページ | 巨大もぐら出現!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/38417882

この記事へのトラックバック一覧です: お手伝いわんこの気晴らし:

« 新年のレッスン | トップページ | 巨大もぐら出現!? »