« かりんちゃんとフリスビー | トップページ | 片手で5kgは »

2011年1月19日 (水)

犬笛吹きっぱなし

 みんとさんは、犬笛による”ふせ”と”おいで”を混同していて、ちょっと長めに鳴ればどちらの合図なのかをよく聴こうともしないで走り寄って来ます。

・・・あのね、今のは”ふせ”だったの。(-_-;)

どうしたもんかのぅ・・・と思っていた頃、レッスン中に犬笛の話題になりました。

それまでも「こんなの簡単に覚えるよ。散歩に行く時は、首から下げて行って練習してね。」との指示はあったのですが、りどみぃが素直にその通りにしていても、みんとさんは犬笛が鳴れば走り寄ろうとするのみ・・・しかし、今回これが練習不足だったことがわかりました。

だって、先生が「例えばね、こう・・・」と実演して下さったら、りどみぃが思っているよりもずっと犬笛を吹く回数が多かったのです。

犬笛、吹きっぱなし・・・!( ̄□ ̄;)!!

先生は、正しく吹けるので音がほとんど出ないように調節して吹いていらっしゃるのでさり気無い動作に見えますが、停まったら吹く、歩き出す時吹く・・・という具合に、教える時にはかなりきめ細かく動作に関連付けてイチイチ笛で合図を送っていました。

そうすると、犬が「ああ、この音の時は歩くのね」とか自分で考えて覚えてしまうらしい。

先生の教え方に比べると、りどみぃがみんとさんに吹いていた回数なんて、“気が向いた時にピー☆”程度のものでしかありませんでした。これではみんとさんが覚えなくても、混乱しても無理はなかったのです。

それが証拠に、実演を見せていただいた翌日から、真似っこして回数を増やしてみたら、みんとさんはピッ☆っと犬笛が鳴っただけで反応するようになりました。

テキメンだ・・・お教室って行くもんだわねぇ(・◇・;)

これからしらばくは、りどみぃもお散歩の時には犬笛吹きっぱなしってことで!

|

« かりんちゃんとフリスビー | トップページ | 片手で5kgは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/38582573

この記事へのトラックバック一覧です: 犬笛吹きっぱなし:

« かりんちゃんとフリスビー | トップページ | 片手で5kgは »