« ナスよりフリスビー | トップページ | 見物人がちらほら »

2011年1月23日 (日)

2個あることは3個ある

 日曜日、じじくんは家でお仕事する必要があり、りどみぃはお出かけしなくてはならなかったので、みんとさんはじじくんとお留守番をしていました。

じじくんのお仕事は手強いようで、りどみぃが夕暮れ時になって帰宅した時には、まだみんとさんはお散歩に連れて行ってもらっていませんでした。

少しでも明るい内に・・・と急いで散歩に出たけれど、みるみる内に日が暮れるので、フリスビーが出来る程広い場所がある公園にたどり着く頃には、きっと暮れきってしまっているに違いないと思い、商店街までお肉を買いに行くコースになりました。

みんとさん、かわいそ・・・今日はフリスビーできないね(・_・、)

お肉屋さんで手羽先を買って来て、もうすぐ家に到着・・・と、最後の角を曲がった所で、りどみぃはぎょっ★っとしました。ええ、心底ぎょっとしました。

なぜなら、これから越えようとしていたU字溝のふたとしてのせてある鉄製格子(グレーチング)の上に、つぶれたトマトがあったからです。トマトが落ちた後に車が轢いてしまったらしく、トマトはヘタの部分を格子の上に残して、実の方は丸ごと格子に押しつけられたようにはまっていました。

トマトが追いかけて来たのかっ?!(O.O;)(oo;)

びっくりしながらそう考えました。

実は前日に、りどみぃは、まったく別の場所で、落し物トマト2個に遭遇していました。

日が暮れた後のショッピングモールの駐車場で、自分の車に戻ろうとした時、空いている隣の駐車スペースにトマトが落ちていたのです。きっとショッピングモール内にあるスーパーマーケットで買い物をした人が、近くの車に荷物を乗せる時にでも落としてしまい、暗い駐車場の車の下にでも転がった事と諦めてしまったのでしょう。

トマトが落ちてる・・・それも1個は踏まれたのか轢かれたのか、つぶれておる(・_・)

と思ったものの、拾って「これ、誰のですかー?」と叫ぶわけにもいかないし、スーパーの人に「これ落ちてました」と広い駐車場を横切って歩いて行って届けるのも面倒だし、「だからと言って貰って帰って食べるわけにもいかないしなぁ」と、そのままにしてきたのでした。

昨日は2個落ちていたトマト、そしてまた1個落ちているトマトが・・・2度あることは3度あるではなくて、2個あることは3個ある?

トマトを落とすのが流行ってるのかな・・・(・△・;)

落ちているトマトと連日遭遇という偶然が、りどみぃの「トマトを見捨ててしまった」と言う罪悪感をちくちく☆と刺激したのでした。

まだ踏まれていなかったトマトだけでも、どこかの台の上とかにのせてやって、もう誰にも踏まれないようにしてやるべきだったか・・・?!

|

« ナスよりフリスビー | トップページ | 見物人がちらほら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/38582691

この記事へのトラックバック一覧です: 2個あることは3個ある:

« ナスよりフリスビー | トップページ | 見物人がちらほら »