« くまサンタ生首事件 | トップページ | 遅刻、しかし欠席せず »

2010年12月 3日 (金)

満足度のめやす?

 時間に余裕があって暖かい日は、公園内をくまなく歩き回ったりするので、長い時間お散歩をすることになります。

家を出た直後は、前へ前へとはやる気持ちの表れか、リードを引っ張りながら進みそうになるみんとさんですが、長い散歩である一定の時期になると、りどみぃの脚側から離れなくなってしまいます。

りどみぃが、ロングリードを示して、「みんとさん、くんくんして良いよ」とうながしても、もう左脚の横から離れようとせず、一緒に並んで歩こうとするのです。それも、りどみぃを見上げて、アイコンタクトを取りながら歩こうとします。

これぞ、まさに理想の”脚側行進“!(☆☆)

と、花マルをやりたくなるほど。これがしつけ教室のレッスンの時に出来たら、すごいんだけどねぇ・・・

最初の内は、「なんで?自由にしてもいいのに、なんで自ら?」とその理由が謎でしたが、どうも、みんとさん、お散歩に満足すると、りどみぃの脚側から離れなくなるような気がします。

それまでは、公園に残された友達わんこの匂いを嗅ぐとか、もぐらの穴をチェックするとか、いっぱい落ちている枯れ葉のかさかさ感を楽しむ等をして、ロングリード長めいっぱい先の方へ行って、自分ひとりの世界に入っているようなのですが、ある一定の時間が過ぎると時折りどみぃを振り向き始めます。

振り向いた顔は、「このまま真っ直ぐ行っていいの?」とか「まだ匂いを嗅いでていいの?」とかたずねているような感じがします。

そして、その後も散歩を続けていると、呼んでもいないのに、度々りどみぃの足元まで戻って来るようになります。戻って来ては、足元からりどみぃを、物問いたげに見上げるようになります。

こちらとしては、ロングリードにしてある間は、みんとさんの自由な時間と決めてあり、他の通行人が居ない場面では、足元に戻って来てもらおうとは思っていないのですが、勝手に戻って来ます。

リーダーの意向を気にする余裕が出て来たってことかしらん?(・_・)

「まだ遊んでていいよ(*^^*)」と手で行くようにうながすと、みんとさんはそれを受けて「じゃ、また行って来る」とロングリードの許す5~7m先の方へと進んで行きます。

で、またその内戻って来る・・・と。

そしてその内、もう脚側から離れなくなってしまうという展開です。

みんとさん、ロングリードであちこちの匂いを嗅ぎながら歩くより、りどみぃと一緒に「楽しいね、楽しいね。お散歩って楽しいね♪」と共感しながら歩きたいらしい・・・

みんとさんは、可愛いね!(^▽^ )

今度、何分位お散歩したら満足するのか、家を出る時からの時間を計ってみようと思います。

|

« くまサンタ生首事件 | トップページ | 遅刻、しかし欠席せず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/37993305

この記事へのトラックバック一覧です: 満足度のめやす?:

« くまサンタ生首事件 | トップページ | 遅刻、しかし欠席せず »