« メタセコイアを見に行こう! | トップページ | 犬慣れしている鴨 »

2010年12月 7日 (火)

ライトアップの主役

 5日で終了してしまうというメタセコイアのライトアップを目当てに相模原公園に行ったわしらですが、色づいて美しいのは、メタセコイアだけではありませんでした。

園内には、こんな風にきれいな木も。グリーンハウス近くは色鮮やかな木が多く、「これだけ見に来ても楽しめるのではなかろうか?」と思いました。

グリーンハウス(温室)の正面出入口の方へ行ったら、外に長机を出して、甘酒や食べ物の即売をやっていました。野菜もあって、是非とも大根を買いたかったのですが、駐車場まで置きに行くには距離があるし、公園中を持ち歩くには重過ぎる・・・ということで断念しました。

無念・・・(‐"‐;)

グリーンハウスとメタセコイアの並木がある噴水広場との間のスペースに、クリスマスツリーがありました。まだ明るいのでわかり難いのですが、ちゃんと色とりどりのLEDライトが飾られていて光っています。

しかし、メタセコイア並木の見事なこと!

クリスマスツリーの向こう側には、噴水がいくつも並んでいる、噴水広場がありました。段々と日が暮れて来て、ライトアップ目当てではないご家族連れがどんどん公園から帰宅しようと出入口の方へ向かわれます。

ちょっと寂しい感じ。でも、日が暮れて暗くなってからは、ライトアップ目当てのご家族連れが次々と登場し、結構にぎやかになったのでした。

 このライトアップ、正式には「メタセコイア並木と噴水のライトアップ」というイベントだったと知ったのは現地にて。ライトアップの主役は、ひとつではなかったのですね。

保土ヶ谷公園のイチョウ並木のように、メタセコイアが白いライトでライトアップされているイメージで見に行ったのですが、実は噴水は赤やら青やらピンクやら・・・と次々に色が変わるライトアップをされていて、思っていたよりずっと派手。

う、う~ん・・・(☆☆)

きれいなんだけど、あまりにも色が鮮やか過ぎて、眩しくて見ていられない位なのです。

りどみぃやじじくん、一番気に入ったのは白いライトの時。

噴水のライトアップは十分観たので、メタセコイアの近くへ行ってみることにしました。

おおっ、迫力!( ̄□ ̄;)!!

木が大きいので、てっぺんの方はライトが届かないほど。それだけにスケールの大きさを感じさせます。

凍える程寒くなかったので、ゆっくり観賞出来たのでした。

念願のメタセコイア並木のライトアップが見られて満足したりどみぃ。次回は、時間が十分ある時に訪れて、公園の隅から隅までお散歩したいものです。

|

« メタセコイアを見に行こう! | トップページ | 犬慣れしている鴨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/38017079

この記事へのトラックバック一覧です: ライトアップの主役:

« メタセコイアを見に行こう! | トップページ | 犬慣れしている鴨 »