« 皆勤賞の世間体 | トップページ | みんとさんの自立? »

2010年12月19日 (日)

じじくんのサラダうさぎ

 2011年の年賀状用に、じじくんがうさぎを作りました。サラダを盛り付けたお皿の縁におすわりした仲良しうさぎです。

かわいかろ?(*^^*)

これは、ステッドラーのオーブンクレイ フィモ ソフトという樹脂粘土で、室温では固めの練り消しゴム程度の固さなのですが、手で温めて練ることで柔らかくなり、いろいろな形にすることが出来ます。

全72色あるそうですが、柔らかくなった時に別々の色を混ぜ合わせると、自分のイメージ通りの色の粘土を作ることが出来るそうな。

目は黒のビーズを使いました。

これを、110℃に温めたオーブンで20~30分焼くとかっちんかっちん☆に硬くなります。「陶器のように」とステッドラーでは、商品紹介のホームページで表示しています。

にんじんは、葉っぱにパセリを差し込む為の穴を開けた状態で焼き上げました。

結果的に、スーパーマーケットの野菜コーナーではパセリよりチャービルを選択。よりにんじんらしい雰囲気が出たのではないでしょうか。

これで年賀状の準備は万端だ!\(^^@)/

今年は段取りが良い、じじくん&りどみぃなのでした。

|

« 皆勤賞の世間体 | トップページ | みんとさんの自立? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/38336251

この記事へのトラックバック一覧です: じじくんのサラダうさぎ:

« 皆勤賞の世間体 | トップページ | みんとさんの自立? »