« バスでおやつの買い出しに | トップページ | なぜ芸をさせる?! »

2010年11月20日 (土)

宇宙わんこ登場!?

 なんだ、なんだっ?宇宙わんこか?!( ̄□ ̄;)

と、思わず突っ込みを入れたくなるほど、みんとさん、目が光ってます。だって仕方が無かったの。ライトアップされた紅葉を見に行った時なので、公園全体が暗くって、被毛の色が黒っぽいみんとさんなんて、そのまま撮ると闇に紛れて、写真になんて写らないんですもの。

でも、せっかく一緒に行ったんだから、記念にスナップくらい撮ってもらいたかったので、じじくん苦肉の策としてフラッシュ使用。そしたら、こんな結果となりました。

拡大するとわかりますが・・・笑っとります。

みんとちゃん・・・ちょっと怖いわ。(・◇・;)

なんか目から光線出そうですな。

 さて、この日、しつけ教室直後に出発して、わしらが訪れたのは、昨年紅葉のライトアップがとってもきれいだった大磯城山公園(おおいそじょうやまこうえん)。今年もそのライトアップが始まり、楽しみにしていたので、早速見せてもらいに行きました。


不動池の手前から奥の紅葉を望む

もみじのライトアップ

開催日:平成22年11月20日(土)~11月28日(日)

開催時間:16時30分~20時30分


竹林越しに不動池の紅葉を望む

期間中は、西門から入場して、ライトアップ会場の茶室・城山庵やもみじの広場(不動池の周囲)、竹林等が入場料無料で楽しめます。ライトアップした効果が存分に出るようにか、外灯は消してあり、公園全体が闇に包まれていますが、園路沿いに竹灯篭が置いてあるので、足元不案内という事はありません。

この竹灯篭、大磯城山公園のホームページによると、500個あるそうです。昨年は、灯篭の前を覆った和紙は、紅葉柄のみでしたが、今年は、竹林の周囲は竹の模様の和紙を使った灯篭にしてあって、細やかな心遣いを感じました。


竹の絵柄の和紙を貼った竹灯篭

茶室・城山庵の門の両脇にはかがり火が焚かれていて、これまた風情があり、塀に紅葉が映えて、幽玄な感じ。

きれいなものを心ゆくまで楽しんで、すっかり豊かな気持ちになったわしらは、西門内側に出ている即売をやっているテントで、美味しいパンやお菓子を買って帰りました。

この臨時の売店は、地元のお店数軒が集っていて、美味しいパン、お菓子(和菓子も)、漬物等が即売されていています。昨年買った時に美味しかったので、今年は「あれもこれも」と点数が多くなってしまいましたが、じじくんと2人で、その日の内にぺろり☆と食べてしまいました。


西門前にて(即売テントは、みんとさんの左肩奥にあります)

大磯がもっと近かったら、お店に買いに行くのになぁ・・・と思いつつ、また来年の楽しみに。

今年、入場直後にカツサンド等を買い求めたらしきご家族が、竹林のベンチでライトアップを観賞しつつ食べているのをお見かけしたので、来年は、りどみぃもそんな風にしてみたいなと思いました。

きれいな物を観ながら、美味しい物を食べるって、とっても楽しそうです。

|

« バスでおやつの買い出しに | トップページ | なぜ芸をさせる?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/37770991

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙わんこ登場!?:

« バスでおやつの買い出しに | トップページ | なぜ芸をさせる?! »