« ドッグランより独自ラン | トップページ | マイナスイオンドライヤー »

2010年11月 1日 (月)

かぼちゃ2倍シフォン

 ハロウィン前も雨の日が多くて、公園でみんとさんのお友達わんことケーキを食べるという事が出来なかったので、遅ればせながらも11月になってから、かぼちゃのシフォンケーキを焼きました。

レシピは、以前焼いた”わんこのかぼちゃシフォンケーキ”をベースにして、かぼちゃの量を2倍に(50g→100g)、水を入れていたところを牛乳にしてみました。

以前は、かぼちゃをたくさん入れると、膨らまないのではないかと恐れて押さえ目にしていたのですが、「失敗してもいいや」と思って、たくさん入れてみたのでした。

実際には、ちゃんと膨らんで、ふわふわのシフォンケーキが焼けました。

2倍入れたことで、かぼちゃの風味が豊かで、焼き立て&その日はとても美味しかったです。みんとさんにも、お友達わんこにも好評でした。

2日目に、切り分けて密閉容器に入れ、冷蔵庫に保存しましたが、冷やしてしまった物を食べたら、なんだか瓜の匂いが強いように感じました。きゅうりの青臭い感じ・・・と言ったら解るでしょうか?

かぼちゃも南瓜と書く位だから、瓜の仲間だもんねぇ( ̄  ̄;)

かぼちゃをたくさん入れたら、砂糖や牛乳も増やす方が、冷めても美味しいのかもしれません。ちなみに、かぼちゃの量が以前の50gだった時は、冷めても瓜の香りが気になったりはしませんでした。

しかし、砂糖の量が増えると、わんこの肥満の元になってしまうので、本末転倒になりかねません。やはりこの場合は、かぼちゃをたくさん入れた時は、レンジやオーブントースターで少し温め、香ばしくして食べる方が良いのかもしれない・・・と書きかけて、気がつきました。

瓜くさいと感じていたのはりどみぃだけで、みんとさんは変わらずにばくばく☆と喜んで食べていましたっけ!!

・・・かぼちゃをたくさん入れたシフォンケーキが冷蔵庫の保存で冷たくなった時、“人間がお相伴するなら“温めた方が良さそう・・・これが正しい書き方かもしれません。

|

« ドッグランより独自ラン | トップページ | マイナスイオンドライヤー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/37529305

この記事へのトラックバック一覧です: かぼちゃ2倍シフォン:

« ドッグランより独自ラン | トップページ | マイナスイオンドライヤー »