« 宇宙わんこ登場!? | トップページ | ライトアップの準備始まる »

2010年11月21日 (日)

なぜ芸をさせる?!

 20日土曜日のしつけ教室のレッスンの時、休憩時間になったので、りどみぃは、みんとさんと遊んでおりました。

最近、左前足を上げたままにする”バイバイ“という芸を教えているのですが、みんとさん、まだ”はい!”とお返事する時に前足を上げるのと区別がついていません。

りどみぃの意図としては、”はい”は一瞬前足を上げるだけでOK。すぐに下ろしても構わない一瞬芸。一方”バイバイ“は、肉球が見えるように前足を上げた状態をキープする、少し時間的に長めの芸として教えようと考えています。

・・・今のところ、みんとさん、”はい”を力強く、かつゆっくりするのが、”バイバイ”だと考えているようですが・・・

肉球を見せてね。(^▽^;)

と、まぁ気長に遊びながら教えているのですが、そこへ先生がやって来て、いきなりのご質問。

「みんとは、右回りと左回り出来るかい?」

ちょうど前日に、家の中で遊んでいた時にやらせたので、「出来ると思います」と答えたら、「やってごらん」とのこと。

りどみぃがみんとさんに「“ターン”」と言えば右回りを3回転*1。「“スピン”」と言えば、左回りを3回転、なんとか文句を言わすにやりました。以前は、みんとさんは、不得意なスピンをする時は、文句鳴きをわうわう☆しつつやっていたので、一安心。

*1 JKCの自由演技の規定では、1方向につき3回連続で回らなくてはならない・・・らしい

すると、今度は、「ローリングは?」と次なる挑戦(?)が。

りどみぃ、心の中で、「最近ローリングんなんてやってないからなぁ・・・もう忘れちゃってるんじゃないのかなぁ」と思いつつ、「多分、やらないんじゃないかと思うんですが・・・やらせてみましょうか?」と躊躇したのに、「やらせてみて」と情け容赦無いお言葉。

案の定、みんとさん、りどみぃが一言「”ロールオーバー♪”」と声をかけただけでは、「なんのこと?」というようにキョトン☆としておりました。

なんとか、りどみぃが地面に近い場所で、右手の人差し指を立てたのを横方向にくるりん☆くるりん☆と回すハンドサインをしたら、思い出したのか、「えいやっ☆えいやっ☆」っという気合で、なんとか回転しておりました。

それをごらんになった先生から、「どうしても(りどみぃの)体が傾ぐから(姿勢自体で合図をしている事になってしまうからの意味)、姿勢を変えずに(言葉だけで指示して)、(みんとさんが)やれるようにして」とのご指導がありました。

はい。(・_・;)

と素直に返事しつつ、心の中では疑問が渦巻き状態。

今は休み時間じゃないのかっ?
なんで次々と芸をさせるんだ?
これはみんとさんに対する挑戦か?

先日の”踊る”発言のように、先生が何かたくらんでいるようで、とっても不安になったりどみぃでございました。

 

|

« 宇宙わんこ登場!? | トップページ | ライトアップの準備始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/37771033

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ芸をさせる?!:

« 宇宙わんこ登場!? | トップページ | ライトアップの準備始まる »