« 緊張感の成果 | トップページ | もうすぐライトアップ? »

2010年11月14日 (日)

いい子の限界

 13日、土曜日のしつけ教室のレッスンの間はいい子だったみんとさん・・・本当ならお勉強モードから解放してやって、ロングリードで“持って来い“の遊びをしたり、公園をいっぱい歩いたりしてやるべきなのですが、用があったので車で大移動。

実質、お散歩無しと同じ事になってしまったわけです。

首都高速湾岸線をひた走る間は静かにしていたみんとさん、りどみぃ達の用事の前後に、現地の町内を一周した程度。でも、日が暮れてしまったので、公園に行くわけにもいきません。

何度も行った事のある、オーガニックレストランに寄って、晩御飯を食べることにしましたが、わんこメニューは無いので、みんとさんは、りどみぃが持って行ったドライフードを車の中で食べただけで、テラス席でもおりこうさんにしていなくてはなりませんでした。

地元の農家の有機栽培の野菜も販売しているので、テラスにもかぼちゃが山のようにありましたが、みんとさん、かぼちゃと並んでのスナップ撮影にも快く応じてくれました。

ここまでいい子だと、こっちの方が胸が痛みます。みんとさんが不憫で、このまま家に帰るのでは罪悪感が重過ぎたのでした。

いい子にも限界ってもんがあるわよね。(・△・;)

しかし、ロングリードで走れるくらいのスペースが無ければ、家に帰ってから町内をお散歩するのと同じことになってしまいます。日が暮れてからでも明るい公園なんて、心当たりありません。大人2人と犬1匹という集団であっても、真っ暗な公園へ入って行く度胸もありません。

そこで、お台場のパレットタウンへ行ってみる事にしました。ショッピングモールの近くなら人が居て、そう物騒ではないし、公園もいくつかあるからです。

以前、行った事のある夢の大橋は、人道橋なので車が来る心配も無く、夜間も照明しているので、橋の上をお散歩する事にしました。

夢の大橋のパレットタウン寄りの端っこの方、共同溝の工事をしているので、矢板が立っていて、そのまた端っこに通路としての狭い道が確保されているのですが、そこを通らないと夢の大橋に出られない為、以前よりは人通りが少ないように思われました。しかし、まったく人が通らないというわけでもないので、雰囲気は良かったです。

橋の上を歩いたり、一緒に走ったり、パピーコングをちょっとだけ投げて“持って来い“をして遊んだりしたところ、みんとさんが笑顔になりました。

ああ、よかった。みんとさんが笑顔になって!(*^^*)

りどみぃとじじくんの用事の為に、いっぱい我慢させてごめんね。でも、これで気が晴れたね。

みんとさんが心から楽しんだようなので、わざわざ途中で高速道路を下りた甲斐があったってもんです。

余談ですが、みんとさんが一緒にスナップに収まったかぼちゃ・・・ちゃんと1個買い求めて来ました。みんとさんはかぼちゃが好きなので、美味しく食べてもらおうと思います。

|

« 緊張感の成果 | トップページ | もうすぐライトアップ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/37728999

この記事へのトラックバック一覧です: いい子の限界:

« 緊張感の成果 | トップページ | もうすぐライトアップ? »