« 魔女のケープを作ろう!1 | トップページ | お肉屋さんの猫 »

2010年10月19日 (火)

魔女のケープを作ろう!2

 ハロウィンの魔女のとんがり帽子とお揃いのケープ作りは続きます。

ケープの表布に縁どりをほどこした襟を出来上がり通りの場所に重ねて、中表にして裏布をのせます。

ケープの背中部分にあたる開け口10cm程は縫わない様にして、その他は襟の部分も含め、ぐるっと縫ってしまいます。

襟を形作った時の様に、ケープの型紙(厚紙製)を使って、アイロンで縫い線にそって癖をつけてから表に返すと、きれいなカーブが出ます。

この時、縫い代1cmのままだと、中でもたつく感じだったので7mmに切り揃え、カーブの部分には襟の時と同じように、縫衣線(ミシン目)より2mm手前までに▽の切り込み(三角に切り取る)を1.5cmおきに入れました。

表に返して、ケープの形にそって端ミシンで押さえました。

本体はこれで完成です。

着せた時に襟元で結ぶ紐は、黒のふちどりニットテープの端をミシンで縫って紐状にし、本体には手縫いで縫いつけました。
長さは、リボン結びにしてみてバランスの良い長さを確かめて決め、紐の端はかた結び。

縁どりに使ったプリント布を直径4cmの円に切った物を用意し、端から3mm程内側をぐるっと粗く縫って、中心に紐のかた結びした結び目を入れ、プリント布を縫った糸を引き絞ってくるむ形の飾りにしました。

帽子と並べてみると、ラブリーで良い感じです。
襟の縁どりのオレンジが効いていて、真っ黒いケープよりは良いのではないかと。

裏布をつけるなら、ケープの接着芯は要らなかったような気もしますが、素人が行き当たりばったりで作ったんですから、着られるだけで上出来です。

みんとさん、楽しいハロウィンになるといいね♪(^▽^)

おしまい

|

« 魔女のケープを作ろう!1 | トップページ | お肉屋さんの猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/37246054

この記事へのトラックバック一覧です: 魔女のケープを作ろう!2:

« 魔女のケープを作ろう!1 | トップページ | お肉屋さんの猫 »