« 川の中のジャーキー | トップページ | 手をつなぐより中身 »

2010年9月 6日 (月)

泥のように眠りたくても

 ううぅ・・・泥のように眠い・・・゚。(=_=)

眠くて眠くて、目が開かない位に眠くて、体とベッドが一体化してしまったような気がする程に四肢が重く感じていても、目覚まし時計が鳴ったので、りどみぃ、なんとか起きようとしました。

一緒にお昼寝していたみんとさんは・・・と言えば、りどみぃの横でぐっすり眠っていて、目を覚ましもしません。

犬のくせに、目覚まし時計の音でも目が覚めないなんて、どれだけ深く眠っとるんだ!(・△・;)

しかし、起きなきゃならんのです。これから、しつけ教室に行かねばならんのですから・・・

 早起きして川遊びをして来た後、家に戻ったのはお昼近くになってからでした。すぐにお風呂場に直行して、みんとさんを丸洗い。

ドライヤーで乾かして、すっきりしたところで、じじくんとりどみぃとがお昼ご飯を済ませ、「少し寝ます」とりどみぃとみんとさんだけ、お昼寝して疲労回復に努めたのでした。

しかし、数時間寝た位じゃ、回復しきれるものではありません。

サボっちゃおうっかな~゚。(=_=)

襲って来る睡魔に身を任せてしまいたい誘惑にかられましたが、それでもりどみぃは起きました。だって、先週のしつけ教室でのみんとさんってば、あんまり言う事聞かなくて、今週休んでしまったら、今後どうなる事やら、とっても不安になってしまうからなのです。

りどみぃがベッドの上で半身を起すと、みんとさんも目を覚まして、大きな伸びをしました。

さ、みんとさん、お教室に行きますよ。(・_・;)

目覚まし時計のベルには目を覚まさなかったみんとさんですが、少し眠ったことで、かなりリフレッシュして元気になっておりました。

さすが、動物・・・これは野性の力か?( ̄△ ̄;)

 川で遊んで来たからなのか、遠くまで群活動して来たからなのか、みんとさんはごきげんで、先週に比べて、ずっと言う事を聞いて指示に従いました。

遠くまで行ったことで、群としての一体感が強まったのでしょうか?
そして、群のメンバーとして、リーダーに従う気になったとか?

はたまた、帰宅後、お風呂に入れられたり、ドライヤーで乾かされたりした事を、「りどみぃって情け容赦無い。逆らえない。」と思ったのか?

真相は不明ですが、先週よりも真面目なみんとさんを見ると、泥のように眠いところを頑張って起きて来た甲斐があったというものです。

やれやれ終わった・・・さ、みんとさん、帰ったら、夕飯の時刻まで、また寝ようか。(^▽^;)

|

« 川の中のジャーキー | トップページ | 手をつなぐより中身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/36570699

この記事へのトラックバック一覧です: 泥のように眠りたくても:

« 川の中のジャーキー | トップページ | 手をつなぐより中身 »