« 巨峰選び | トップページ | 留守番後はじじくんと »

2010年9月22日 (水)

初めて行った公園に

 今日は曇りで気温が高くならないとのこと・・・「午後早い時間からお散歩に行こうかな」と思いついたりどみぃ、お茶を飲みつつ地図帳をひろげておりました。

む・・・こんな所に行った事のない公園がある!(~ー)

バス通りからそう遠くない場所だったので、みんとさんと行ってみることに。

しかし、最初はバスで行くつもりだったけれど、歩いても行けそうな距離に見えたので行ってみたら、猛暑の間にお散歩を短めにしていたせいか、飼い主りどみぃのウォーキングの体力が大幅に落ち込んでいて、50分位歩き続けてやっと到着出来ました。

おまけに、公園の入口に到着してみたら、いきなり階段。どうやら公園は、階段の上にあるらしい・・・50分歩き続けた後で頂上が見えない階段を上るのは気が引けましたが、かといってこのまま帰るのも情けないので、みんとさんと頑張って上りました。

一番上まで到着して、今上って来た階段を見下ろすと、なんだか吸い込まれて転げ落ちてしまいそうな気分になります。

こりゃ年寄りにはきつい・・・( ̄  ̄;)

りどみぃでさえきついのですから、いくら手摺があっても、お年寄りが気軽に遊びに行ける公園ではないと感じました。

が・・・階段の上にはかつては陸上競技のトラックもあったという平らな遊び場があり、その向こうは平坦で、住宅街が広がっていました。

・・・あっち(住宅街)から来る分には段差無しの公園なのか!( ̄□ ̄;)

公園の端には自転車置き場もあり、遊んでいる子供たちの自転車が・・・どうやら階段を上って来たのは、わしらだけのようです。

どうも最初の計画通りにバスに乗れば、これだけの高台まで上った向こう側の住宅街の入口の方にバス停があって、そこで下車すれば良かったらしい・・・

あはははははは(・◇・;)

まぁ、秋に向けての体力作りをしたと思うことにいたしましょう。

 公園は高台にあるだけに、とても見晴らしが良い場所でした。なんでも昔はお寺の所有地だったのを、地域の人の憩いの場としてに提供されたとのことです。スポーツも盛んだったとのことで、陸上競技にも利用されていたせいか、小学校の校庭のような趣でした。

が・・・公園の隅っこにきれいなグリーンの芝生の一角があるのを発見。公園到着後、犬のお散歩に訪れていた飼い主&わんこと何組もみんとさんとご挨拶させてもらってので、「すわ、ドッグランか?!」と思って近くまで行ってみたところ、こんな表示が。

パークゴルフ場って、何?!( ̄□ ̄;)

良く見たら、芝生のあちらこちらに緑色のマットの様な物がありました。一見して芝生の補修かと思いましたが、なんとゴルフコースのスタート地点。

パターゴルフなら知っていましたが、パークゴルフというスポーツがあると、帰宅後にネットで調べて初めて知りました。なんと1983年に北海道の幕別町で生まれたそうです。*1

*1 詳しくは(NPO) 国際パークゴルフ協会のホームページ
   http://www.ipga.jp/index.html

芝生の上で、クラブとボールとボールを置く台であるティ(いずれもパークゴルフ専用の物)があれば、誰でも楽しめるスポーツだそうな。

バス停4個分程離れた身近な場所に、知らなかった歴史のある公園があって、そこでは意外なスポーツが楽しまれているという事を知り、面白いと思いました。

公園の東屋で休憩した時には、同じように休憩中の年配のご婦人に、「毎日運動の為に40分歩いて来る」というお話を聞けたりもして、50分歩いて帰るわしらも元気を貰い、でも、階段では無い方から公園を出て(根性が無いので)だらだらと坂を下るコースで帰ったのでした。

|

« 巨峰選び | トップページ | 留守番後はじじくんと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/36913571

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて行った公園に:

« 巨峰選び | トップページ | 留守番後はじじくんと »