« 1週間の特訓 | トップページ | 桜の木とへちま »

2010年9月12日 (日)

帰って来たパピーコング

 以前、公園でお手製の紐付きパピーコングを投げては、みんとさんに持って来させる遊びをしていた時、手元が狂って小高い場所の藪の中に投げ入れてしまったことがありました。

みんとさんは、大体の場所が判っているし、お鼻でもどの辺なのかは把握していたようですが、草が茂り過ぎていて紐も本体もまったく見えず、よじ登って見に行ったりどみぃにも発見出来なかったのでした。

みんとさん、諦めよう・・・こんな所(高い場所)でうろうろ探し回ってて、足でも滑らしたらどちらかが骨折でもしかねんから・・・(・_・;)

きっと冬になって草が枯れたら見えるであろう・・・と諦めたのですが、先日、近くに行ってみたら、公園の手入れが入ったようで、一帯の草が刈り込まれてすっきりしていました。

おっ、コング見えるようになったかな?落ちてるかもしれないから、見に行こう!(^◇^;)

りどみぃとみんとさんとで探しに行ってみたら、予想通りにこの前紛失した場所の少し斜め下にあたる場所に落ちていました。1週間から10日は過ぎているので、ちょっと紐が色褪せているような・・・?

しかし、コングの部分には、大きく亀裂が入っていました。

草刈りの時に、機械の刃がざっくり☆入ったのではなかろうかと思われます。草の根元に近い部分に落ちていたのですね、きっと。

ということで、無事に回収は出来ましたが、使い物にはなりそうもありません。それでも、野で朽ち果てるよりは、家族(みんとさんとりどみぃ)の元に戻って来て良かった気がするのでした。

ごめんよ、パピーコングちゃん。りどみぃの投げ方が悪かったよ・・・( ̄  ̄;)

|

« 1週間の特訓 | トップページ | 桜の木とへちま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/36693672

この記事へのトラックバック一覧です: 帰って来たパピーコング:

« 1週間の特訓 | トップページ | 桜の木とへちま »