« レッスン中の視線の先は | トップページ | 濡れてるので寝ません »

2010年8月29日 (日)

パピーコング救出作戦

 パピーコングは、素材のゴムが成犬用の赤いコングよりもやわらかいので、投げた時に良く弾みます。

ある日、以前作った“手作り紐付きパピーコング”の中にスナギモを詰めて、投げては“持って来い“をして遊んでいたところ、思わぬイレギュラーバウンドによって、落ちていた枝に絡んでしまいました。

最近、使っている紐付きコングは2種類あって、1つは上の写真の様に緑色のコードを輪にしてある物、もう一つは、ホームセンターで買った細引きを1本通して端をひと結びしてある物です。

今回、枝の股の部分に結んであった細引きの端(結び玉)が引っ掛かってしまい、みんとさんがコング部分をくわえて引っ張ると、枝までが動いて着いて来る・・・という展開になっておりました。

この枝、かなり太い枝で、長さも50cmはあったでしょうか・・・

みんとさんは、コングを引っ張る度に枝が大きく動くので、怖かったようです。

でも、コングを回収しないと、遊びの続きが出来ないし、枝ごと持って行くわけにもいかないし・・・と、ちょっと途方に暮れておりました。りどみぃが取ってやるのは簡単ですが、みんとさんがどうするのか興味があったので、少し見守っておりました。

りどみぃに助けを求めて振り返るかな?(・_・)

と・・・

みんとさん、左前足で、えいっえいっ☆と枝に絡んでいるコング部分を上から手前にかき寄せるようにして、枝の下になっていた部分をくわえやすいように引き出しました。

そして、コングが動いたことによって、枝の股に引っ掛かっていたロープの結び玉も少し動いたらしい・・・

みんとさんがコングをぐいぐい☆引っ張ったら、結び玉も外れて、みんとさん、思惑通りに枝からコングを取り戻すことに成功しました。

みんとさん、創意工夫で窮状を乗り越えて行くわんこのようです。

頑張り屋さんね(^▽^;)

|

« レッスン中の視線の先は | トップページ | 濡れてるので寝ません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/36423671

この記事へのトラックバック一覧です: パピーコング救出作戦:

« レッスン中の視線の先は | トップページ | 濡れてるので寝ません »