« 保冷剤入れ付きバンダナ 制作編 | トップページ | 夏のチャーム(夏祭り気分) »

2010年8月 8日 (日)

夏休みの宿題

 7日のしつけ教室では、“立て”の駄目出しがありました。

毎週きついっ(^▽^;)

3歩離れて、おすわりしているわんこの正面に立ち、ハンドサイン無しで「”立て”」と言葉だけで指示しても、1回言っただけで立ったわんこはいませんでした。

先生は、「なんで立たないかなぁ」と首を傾げていらっしゃいましたが、りどみぃには、みんとさんが立たない理由がわかっていました。


まだ保冷剤効果が表れる前なので暑そうなみんとさん

みんとさんは、面倒くさいのです。立ってる状態から座るのは楽なので、簡単にやりますが、座っている状態から立つとか、伏せている状態から立つとかはひと手間かかる感じがするらしい・・・

そして、暑くて集中力を無くし、ぼーっとしているので、1回目の指示を聞き逃してしまったり、ちゃんと聞こえていても、「聞こえなかったふりでやらないで済ませられないだろうか?」とか考えているようなのです。

2回目、3回目としつこく指示して初めて、「これはやらなきゃ収まらないらしい」と思い、「やれやれ・・・」とため息まじりに動いたりするというパターンです。

おまけに、無報酬ということで、尚更やる気が出ないらしい・・・
(みんとさんのクラスは、レッスン中は、先生の指示が無い限り、ごほうびをあげちゃいけないのです)

でも、休憩時間になったら話は別。
試しに”シットハイ(ちんちん)”を指示してみたら、嫌がらずにやっていました。貰えるごほうびのことを考えてか、口元が笑っています。

 この日のレッスン参加は6頭でしたが、みんな同じ状況だったので、先生から次回のレッスン(21日)までに、各自、家で“立て”を1度の言葉だけの指示でもちゃんと出来るよう、練習して来るようにとのお達しがありました。

これって夏休みの宿題ですか?(・◇・;)

来週(14日)はお盆休みでレッスンがお休みですが、宿題付きとなってしまったみんとさんなのでした。

|

« 保冷剤入れ付きバンダナ 制作編 | トップページ | 夏のチャーム(夏祭り気分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/36069916

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの宿題:

« 保冷剤入れ付きバンダナ 制作編 | トップページ | 夏のチャーム(夏祭り気分) »