« センサーライト | トップページ | 保冷剤入れ付きバンダナ 制作編 »

2010年8月 6日 (金)

桃選び2010

 桃の食べ頃の、美味しい順番を教えてくれるシュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさん・・・

今年は5ついただいた桃を並べて、「くんくん☆して。どれ?」と聞いたら、みんとさんから見て右から2番目の桃に鼻先を向け、”フラワーポットサーチ”の時の当たり鉢を知らせる時のように、きちんとおすわりをしました。

おおっ、アラートだ!( ̄□ ̄;)!!

アラートとは、犬が植木鉢の中におやつが入っている時(当たり鉢)に、「これ当りです」と教える為にするしぐさです。
これは、”おすわり”や”ふせ”等何でも良いので、飼い主が決めて、当り鉢の前で犬がそのしぐさをするように教えて行くことで、当りを嗅ぎ当てたら、自主的にするようになって行きます。

 みんとさんが選んだベストの桃を別の場所に取り分け、5つの桃を4つにして同じように聞いたら、また1つの桃を選んでくれました。
そうして、5つの桃に、順番が決まりました。

じじくんと、1番の桃と5番の桃を同時に食べ比べてみましたが、表面の皮の色は似たような色なのに、1番の桃は実が桃色に美しく色づいていて、5番の桃は黄色かったです。

味は、5番の桃もそれだけ食べれば十分に甘く美味しく感じられましたが、やはり1番の桃の方が熟しているような香味がありました。

みんとさん、さすが・・・(・◇・;)

これだけのお鼻を持ちながら、みんとさんは、生の桃は食べませんでした。1番の桃の美味しそうなところをあげようとしたんですけど。桃のケーキにしたら食べるくせに、缶詰よりも新鮮な桃の方が高価なんだとわかっとらんようです。

|

« センサーライト | トップページ | 保冷剤入れ付きバンダナ 制作編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/36069925

この記事へのトラックバック一覧です: 桃選び2010:

« センサーライト | トップページ | 保冷剤入れ付きバンダナ 制作編 »