« お腹までなら自主的に? | トップページ | みんとの夏服2010 »

2010年7月 9日 (金)

わんこのオクラシフォンケーキ

わんこも人間も一緒に食べられるように、砂糖控えめベーキングパウダーとオイルは入れないシフォンケーキ、今度焼いてみたのはオクラ入りです。

オクラは、1mm位の輪切りにしたので、星型のはずですが、きれいに星型に入っているのがなかなか見当たりませんでした。

強いて言えば、焼き上がりの表面にうっすら見えているのが星型かと。

最初は、アボカドを入れるつもりだったのですが、皮を剥こうとしたら、まだ硬く、少し切って食べてみても硬すぎる感じだったので諦めました。

何かないかな・・・と食材をチェックしていてオクラを発見。挑戦者魂がうずき、

これをシフォンケーキに入れてみよう♪(^◇^)

となったわけです。

とは言え、作り方は、前回作ったレモンシフォンケーキとほぼ同じ。違うのは、レモン汁だけでは足りなくて、水を大さじ1杯足した位です。

粉もレモンの量も焼き時間も同じなので、「レモンシフォンケーキにオクラを入れただけ」とも言い換えられるでしょう。

ちなみに、直径17cmのシフォンケーキに、オクラ5本をスライスして入れました。入れるのは、作り方で3の段階です。

オクラが入っても、ケーキとして違和感は無く、美味しかったです。

鮮やかな緑が、加熱されている時間が長いせいか、黄緑色になってしまいますが、不味そうな色になるほどではありませんでしたし、種だって口に残りませんでした。

入れなくても良いけれど、入れても問題無し・・・って感じでしょうか。

みんとさんや、お友達わんこも、喜んで食べていたので、夏野菜としてのオクラを、夏のシフォンケーキの1フレーバーとしておくのは、季節感があって良いのかもしれません。

|

« お腹までなら自主的に? | トップページ | みんとの夏服2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/35707521

この記事へのトラックバック一覧です: わんこのオクラシフォンケーキ:

« お腹までなら自主的に? | トップページ | みんとの夏服2010 »