« 耳縁(みみぶち)カットの微妙 | トップページ | 滝ノ川あじさいロード »

2010年6月19日 (土)

三ツ沢せせらぎ緑道

横浜市三ツ沢の方に、紫陽花が咲いている遊歩道があってとってもきれいらしい・・・そこは、”あじさいロード”と呼ばれているらしい・・・と知ったのは、昨年の今頃の事でした。

場所は、地下鉄を下りて、すぐの所らしい・・・りどみぃ、みんとさんと行くつもりだったので、公共交通機関の乗り換え方法などをざっとチェック。

しかし、結局は紫陽花の時期に行くことは出来ませんでした。

三ツ沢と言うと、サッカーで有名な三ツ沢公園球技場のある辺りで、横浜市営地下鉄でも三ツ沢の名が付いた駅があるのは知っていましたが、三ツ沢公園には、1度も行ったことがありませんでした。

今年こそは紫陽花がいっぱい咲いているのを見たいものだのぅ・・・ヽ(´▽`)ノ

と思ったので、じじくんに「行きたいんだ」と話したら、2010年6月19日(土曜日)、しつけ教室が終わったら車を飛ばして行こうという事になりました。が、あれこれ忙しかったので、詳しい場所を調べて行くのを忘れてしまいました。

ま、付近にはコインパーキングくらいあるであろう・・・ということで、りどみぃとしては、地下鉄の三ツ沢の駅の近くに駐車してから、人に聞けばわかるのではないか?と軽く考えておりました。

国道1号線に面して地下鉄の駅があるのですが、今回初めて知りました。

三ツ沢上町と三ツ沢下町と、三ツ沢という名前が付く駅が2つもあると!

どどど、どっちだったかなぁ~?三ツ沢・・・までしか覚えてないぃぃ(^◇^;)

と現地で駐車場を探しながら焦りを感じたりどみぃでしたが、昨年の予定を立てた時に「三ツ沢球技場の近くなんだな」と思った記憶がよみがえり、じじくんも地下鉄三ツ沢上町近くにコインパーキングを発見し、無事に駐車することが出来たのでした。

そして、辺りを見回したら、細い小道と木や紫陽花の花が見えるではありませんか!

「おお、ここだここだ、きっとここのことだ!(☆☆)」と行って見ると、”三ツ沢せせらぎ緑道”という碑があり、せせらぎの名前通りに小川らしき物があり、紫陽花も多数咲いていました。

国道からちょっと入っただけなのに、木陰は涼しくて、静かで、まことに趣のある遊歩道でした。途中、歴史ある有名なお寺らしい豊顕寺(ぶげんじ)の門前に続くらしき、もんぜんはしがありました。

お寺に詣でるのは別の機会にして、わしらはひたすら緑道を散策。

門前橋の下や近くには水はありませんでしたが、小さな石橋があり、みんとさんも橋の上から辺りを見回して楽しそうです。水が豊かな時期はきっと見応えあるのでしょう。(犬は水に入れていけないという但し書きがありました)

途中、あちこちにベンチがあったり、三ツ沢小学校の裏手に当たる辺りでは、紫陽花も良く手入れされていて、花が見事に咲いていました。

すっかり満足して帰宅したわしらですが、帰宅後、衝撃的な事実を知ることになりました。

なんと、三ツ沢せせらぎ緑道は、りどみぃが行こうと思っていた”あじさいロード”とは別物だったのです!

「この辺りで帰ろうか」と、せせらぎはまだ続いていたのですが、途中で引き返して車に戻った為、帰宅後に、りどみぃが「”あじさいロード”って本当はどこまで続いていたのかな?」と思って調べてみたら、とても近いけれど、神奈川県道13号横浜生田線という道路を挟んだ向こう側にあることがわかったのです。

なんですと?!( ̄□ ̄;)

正式名称は、”滝ノ川あじさいロード”というらしい。

三ツ沢せせらぎ緑道も良い所でしたが、そうなると是非、”あじさいロード”にも行ってみたい・・・そう思ったりどみぃですが、この季節の間に、行けるだろうか?

|

« 耳縁(みみぶち)カットの微妙 | トップページ | 滝ノ川あじさいロード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/35383391

この記事へのトラックバック一覧です: 三ツ沢せせらぎ緑道:

« 耳縁(みみぶち)カットの微妙 | トップページ | 滝ノ川あじさいロード »