« 滝ノ川あじさいロード | トップページ | みんとのマグカップ »

2010年6月21日 (月)

連続指示の技

技・・・と言う程の事ではないのかもしれませんが、りどみぃにとっては1段階上の技術という感じがしたので、こんな風に言ってみたりします。

連続指示の技ってすごいよなぁ(・・;)

今日は、みんとさんの月に1度のアジリティーのレッスンの日でしたが、新たにちょっと難しい内容で、とてもお勉強になりました。

どんな風に難しいかと言うと、クローズドトンネル(シュート)とウィービングポール(ウィーブ)が平行して並んでいる状態・・・それもすぐ隣という位近い配置の時、直前のハードル(ジャンプ)を跳んだみんとさんに、次は2つの内のどちらなのかを適切なタイミングで指示しなくてはいけないからなのです。

指示が遅いと、みんとさん、独自の判断でクローズドトンネルに飛び込んで行こうとします。というのは、ウィービングポールとクローズドトンネルの2択だったら、自分にとってより好きな方、または楽な方を選ぼうとする傾向があるからです。

ドッグウォークやAフレームのような”上り物”があったら、迷わずそっちを上ると思われます。

みんとさんは、上り物が好きだからねぇ・・・(・_・)

ハードルと次のウィービングポールやクローズドトンネルとの間の距離が短いので、みんとさんがハードルを跳び終った時点で声をかけるのでは遅過ぎるのでした。

では、どうするか・・・

なんと、ハードルを跳ぶ様に「ジャンプ!」と指示する時に、続けて次の指示をしてしまうのです。

ジャンプ!ウィーブ!( ̄□ ̄;)

こんな感じ・・・2つの指示を間を置かずに続けてわけです。
すると、ハードルを跳んでる中のみんとさんが、「次はウィーブなのね」と理解して、着地したらそちらへ行くので、走りに無駄が無いというわけです。

ハードルの次がクローズドトンネルなら、「ジャンプ!シュート!」となります。

同じ方向の周回で、2周というコースを走る時、1周目はジャンプの次がウィーブ、2周目はシュートという順番だった時も、みんとさんは、ちゃんと指示通りにこなしていました。

みんとさん、お見事!(^◇^;)

もう1つ、難しかったのは、90度に曲がっているトンネルを右から入るか左から入るか・・・です。

例えば、①のドッグウォークをトンネルのある方に向かって進むコースの場合、りどみぃの指示が遅れると、みんとさんはすぐ目の前にある②(左)から入ってしまいます。

しかし、最初にコースの順番として指示されたのが③から入る右トンネルだった場合、②から入ればミスとなってしまいます。

そこで、①から駆け下りるみんとさんに「みんとー!」と名前を呼んで注意を喚起し、りどみぃ自身が大きく③方向へ走ろうとして見せることで、みんとさんの注意を「あ、そっちなの?」と引きつけ、②へ間違って入るのを抑止します。

その上で、「トンネル!」と③の方の入り口を指示してやると、「ああ、ここから入れば良いのね」とみんとさんに解りやすいらしい・・・

が、慣れない内は、りどみぃの指示が遅くて、みんとさんが目の前にある方から入ってしまったり、せっかくトンネルに正しい方向から入っても、みんとさんが途中で引き返して出て来ちゃったりするので、何回もやり直してやっと出来るようになった感じです。

このトンネル、③方向に設置されているウィービングポールの次に②から入る”左トンネル”や③から入って②から出た後にウィービング・・・というパターンもあり、どちらも難しかったです。

特に、目の前のドッグウォークに上りたいみんとさんの意識を、いかにりどみぃに向けるか・・・

間違って上ってしまうと、そこで中止になってやり直しになるので、間違わずにコースを走り終えた時のりどみぃの拍手や美味しいごほうびという成果が得られず、みんとさんとしても、「ああ、間違いなのか」と認識するようです。

これが繰り返されると、「りどみぃの指示の順番じゃないとダメなのね」という風に思うらしく、少し指示が遅れた時でも、トンネルから出た場所でりどみぃを見て、「そんで、次はどれ?」と、指示を待ってくれたりもしました。

りどみぃも、”欽ちゃん走り”の練習の成果か、以前よりフロントクロスの時の1歩が大きく横に踏み出せたり、軸足を残して体を開く等、少しだけ動きが良くなって来ました。

また来月、みんとさんと、楽しく頑張りたいと思います。

|

« 滝ノ川あじさいロード | トップページ | みんとのマグカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/35383882

この記事へのトラックバック一覧です: 連続指示の技:

« 滝ノ川あじさいロード | トップページ | みんとのマグカップ »