« みんとさん素敵! | トップページ | その子は誰?! »

2010年5月18日 (火)

手羽先は大事なのね

みんとさんのくわえているバスケットに入っているのは、鶏の手羽先(手羽中と手羽先のつながっている”く”の字状の物)です。

商店街のお肉屋さんに、お散歩を兼ねてのおつかいに行った時、みんとさんのバスケットも持って行きました。

人間用のお肉はりどみぃが持つことにして、みんとさん用に買った2本の手羽先だけは、家の近くの町角から玄関までの距離を、自分で持ってもらいました。

自分の手羽先なのだから、持ちたまえ~(^◇^ )

実はこれ、りどみぃとしては少し実験的な意味を持っていました。”みんとさんはちゃんと家まで運ぶか?”知りたかったのです。

と言うのは、2週間に1度のリサイクルごみの日、新聞や雑誌の他に出す、雑紙というのがあるので、みんとさんのバスケットにはトイレットペーパーの芯1個等を入れてやって、一緒にごみ出しのお仕事をしてもらおうとすると、玄関前から集積所に向かう90%の道のりはちゃんとバスケットをくわえているのに、もう少しの所で落とすという適当な振る舞いが見られるのです。

そんな時は、ちゃんとりどみぃがバスケットを拾って、落としたその場でみんとさんにくわえ直させ、「ちょうだい」とりどみぃの意思で受け取るまで運ばせるのですが、それはほんの1~2mのこと。

あと1~2mなのに、なんで捨てるかなぁ~( ̄△ ̄;)

どうやら集積所付近に、お散歩途中でマーキングする犬がいるらしくて、みんとさんとしては「ん?気になる匂いが!」と気がついた時点で、バスケットは邪魔になってしまうようなのです。

お肉屋さんで買った手羽先を、捨てたら晩御飯に食べる事も出来ないわけですから、多分捨てないだろうな・・・とは予測して集積所の近くからバスケットを持たせてみたのですが、案の定、みんとさんはしっかりと運んでおりました。集積所の匂いチェックなんてしようともしませんでした。

お鼻の良いみんとさんには、自分が運んでいる物が手羽先だという事は、ちゃんと匂いで解っていたと思われ、匂いチェックよりもお肉が大事だったと思われます。

無事に玄関前に到着したら、晩御飯で食べる時の事を想像したのか、「うひひひ」という笑いになっておりました。

野生の世界では、獲物を仕留めたら、安全な場所まで運んで食べるのでしょうから、手羽先の1本や2本の重さは大した事ないはずです。ましてや、トイレットペーパーの芯はもっと軽いので、重さが苦になって捨てていたのではなさそうです。

トイレットペーパーの芯と匂いチェックなら、匂いチェックの方が大事。でも、匂いチェックと手羽先なら、手羽先の方が大事・・・ってことでしょうか。

手羽先なら、ずっと捨てずに運ぶのかしら?(・_・)

1つの実験を終え、りどみぃに新たなる疑問が生じました。次回は、お肉屋さんからバスケットを持たせ、どこまで捨てずに運ぶかを検証してみたいものです♪

|

« みんとさん素敵! | トップページ | その子は誰?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/34680787

この記事へのトラックバック一覧です: 手羽先は大事なのね:

« みんとさん素敵! | トップページ | その子は誰?! »