« わんこのブルーベリーシフォンケーキ | トップページ | 空飛ぶみんと »

2010年5月14日 (金)

カーミングシグナルですか?

りどみぃは、今、カーミングシグナルについて書かれている本を読んでいて、みんとさんの出しているシグナルについて理解を深めているところです。

カーミングシグナル(CALMING SIGNALS)というのは、犬同士が無言の内に行動で示しているコミュニケーション手段で、それによってお互いの意図を伝え合って、争いを避ける為の合図のような物のようです。

例えば、みんとさんにカメラを向けると、カメラ目線をくれないので、「カメラのレンズが動物の目に見えて、怖いのかな?」という風に解釈していました。つまり、みんとさんは怖いので正視出来ない・・・しないという意味にです。

しかし、カーミングシグナルについてのあれこれを読んでいると、みんとさんの意図としては、「私はあなたを傷つけるつもりはありませんよ」とか「争うつもりはありません」というような気持ちを、顔を背けたり視線をそらす事によって、むしろ積極的に伝えようとしているらしいのです。

となると、りどみぃが考えていたように、りどみぃが手にしているシフォンケーキを見つめないのも、コングを凝視しないのも、「勝手にがぶっっと行くつもりはありません」という意思を、伝えようとしているのだという解釈で合っているのではなかろうか?

先日、パピーの頃にも行った、ビジネス・オフィスが入っているビルの敷地内のオブジェである犬の彫刻作品の所へ行ったら、ちょっと遠巻きにしておりました。

等身大の犬の彫刻は、みんとさんにはシルエットからは本物の犬に見えるらしくて、パピーの頃は、最敬礼でご挨拶しておりましたが、成犬になった今では、カーミングシグナルを使って、自らの気持ちを伝えようとしているのかもしれないのです。

例えば、相手を見ないで、地面の匂いを嗅いだりするのも、カーミングシグナルのひとつだそうです。

みんとさんは、このようにして、「私は争うつもりはありません」と、目の前のわんこ(ブロンズ)に伝えているのでしょうか?

これも、みんとさんがブロンズの犬の前で体を横に向けている、Tの字のポジションを取っているように見えます。英字のTに見えるこのポジションは、面と向かわずに体を横に向けることで、やっぱり「争うつもりは無いです」という気持ちを伝える事が出来るらしい・・・

そうだとすると、みんとさんとしては、いっぱい構成メンバーがいる犬の群に遭遇してしまった・・・という状況で、なんとか敵意の無い事を解ってもらおうとしているように見えます。

うん、とっても上手だね♪(*^^*)

みんとさんは、きょうだい(♂×1、♀×5)もいて、ある程度の月齢まで親元に居た為か、犬同士のコミュニケーションは上手なのかもしれません。

|

« わんこのブルーベリーシフォンケーキ | トップページ | 空飛ぶみんと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/34667901

この記事へのトラックバック一覧です: カーミングシグナルですか?:

« わんこのブルーベリーシフォンケーキ | トップページ | 空飛ぶみんと »