« わんこの桃缶シフォンケーキ | トップページ | 150周年の森のそれから »

2010年4月27日 (火)

わんこは無視、狼は・・・

毎日違うわんこが可愛らしい姿を見せてくれるフジテレビの”きょうのわんこ”*1・・・みんとさんはまるっきり無視です。

*1 月~金 めざましてれびの番組中 7:54放映

同番組が大好きで、テレビの前で楽しんでいるわんこも居るというのに、みんとさんってば・・・と、りどみぃ、ちょっぴり残念に思っていました。

時代劇で夜の場面に流れる犬の遠吠えなんぞには反応しなくても納得ですが、ドラマで本当に犬が登場しているシーンに鳴き声がわんわんしていても無視するので、「みんとさんにはテレビの世界は理解出来ないのかな?」とも思っていましたが、リスが木から地面に下りて走るような自然がテーマの番組だとリスを見ていたりするのです。

わからん・・・(^_^;)

先日、狼について調査研究する女性についてのドキュメンタリー番組があったので、録画しておきました。

よく、犬のしつけにおいて、犬の祖先は狼と考えるのが解りやすいとか、犬は狼の習性を受け継いでいる・・・なんて記述が見られますが、りどみぃは狼についてを知らないので、「ちょっとお勉強になるかしら?」なんて思ったわけです。

りどみぃが録画しておいた番組を観ていた時、みんとさんが足元に来たので、たわむれにテレビ画面を指差して言ってみたのでした。

ほらほら、みんとさん。狼出てるよ、狼!(^◇^ )

すると、驚いた事が起こりました。

みんとさん、テレビの画面の前まで進んで、鼻をくっつけるようにして匂いを嗅ぎ、またりどみぃの横に戻って来ると、きちん☆とおすわりしてテレビを観始めたのです。

それは、狼の群と主人公が遭遇した時の事を、再現フィルムのように表現しているシーンで、草原で狼が複数動き回っている映像となっていました。

何がみんとさんのお気に召したのか、それからは、そのシーンが終わるまで何分もの間、みんとさんは食い入るように画面を見つめていました。

真剣な横顔が素敵・・・(☆☆)

わんこは無視するくせに、狼からは目を離せないという様子です。特に怯えている様子などは見られませんでしたが、みんとさんのその真剣さには、なんだか心を打たれました。

その内、番組は主人公の移動の様子を描いたシーンになり、狼は写らなくなったところ、みんとさんは興味を失ったようで、テレビの前から立って、自分のマットの方へ行ってしまいました。

しばらくして、またみんとさんがりどみぃの椅子の後を通りかかった時、番組では丁度、狼が崖の上で遠吠えをしているシーンだったので、また「みんとさん、また狼出てるよ」と指差して教えてやったら、みんとさん、前回のようにテレビの真ん前に行って、画面に鼻を寄せていました。

・・・狼は、みんとさんを惹きつける何かを持っているのかしらね?(・_・)

|

« わんこの桃缶シフォンケーキ | トップページ | 150周年の森のそれから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/34432862

この記事へのトラックバック一覧です: わんこは無視、狼は・・・:

« わんこの桃缶シフォンケーキ | トップページ | 150周年の森のそれから »