« お勉強とお花見散歩 | トップページ | ”犬のひとり歩き”とな »

2010年4月 4日 (日)

小松川千本桜ふたたび

昨年、りどみぃとみんとさんだけでお花見に行った、小松川千本桜・・・あまりに見事だったので、「じじくんにも見せたいものだのぅ(´ー`)」と思って早1年。


昨年はこんなに空いていたのに・・・(撮影:2009年4月7日)

じじくんの忙しいのもなんとか一段落ついて、念願のお花見へと繰り出しました。生憎と、空は曇っていて青空は見えませんでしたが、贅沢は言っていられません。来週になったら花は終わっているかもしれないので、今日行くしかないのです!

りどみぃが昨年訪れた時は、都営新宿線の東大島(ひがしおおじま)駅で降りて、桜が植えられているスーパー堤防の方まで歩きましたが、今回は車で行き、車は隣接する東京都立大島小松川公園の駐車場に駐車しました。

昨年は平日の昼間だったにもかかわらず、りどみぃとしては花見客をたくさん見かけた気になっていましたが、今回は日曜日だったので、以前、みんとさんが「”持って来い”」遊びをした自由広場も、ボールやバドミントン、フリスビーなどで、楽しそうに遊んでいる家族がいっぱいでした。

人が多い割に駐車場が満車でなかったのは、この地域には高層マンションが多くて、そこから徒歩や自転車で遊びに来られる方が多い事、この公園や河川敷の他にも、多くの桜が植えられている場所があり、花見客が公園だけの一箇所に集中しないのではないかと思われました。

わしらも、来年は、河川敷からちょっと内陸部のこじんまりした場所(旧中川河川敷?)でお花見しようかと思いました。そうすると、桜の下でピクニック出来て、自分専用の桜・・・みたいな雰囲気で、ゆっくり楽しめそうだからです。

風も冷たく、雲が上空で移動して、その雲によっては小雨をぱらつかせるようなこともあり、宴を楽しんでいた人たちも撤収し始めました。

大島小松川公園内にもきれいな桜は咲いていましたので、お花見した気分は充分に楽しめましたが、一応、みんとさん、じじくんを堤防までご案内。

来年は青空の下で千本桜が見られると良いねぇ・・・と語り合ったのでした。

|

« お勉強とお花見散歩 | トップページ | ”犬のひとり歩き”とな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/34138403

この記事へのトラックバック一覧です: 小松川千本桜ふたたび:

« お勉強とお花見散歩 | トップページ | ”犬のひとり歩き”とな »