« みんとひつじ | トップページ | れんげとみんと »

2010年4月15日 (木)

桃缶シフォンの試作

白桃の缶詰を使って、”わんこと一緒に食べられる桃缶のシフォンケーキ”を焼きたいと2月頃からずっと思っていたりどみぃ・・・先日、ついに実行に移すことが出来ました。

が、今回は水分が多過ぎたし、もう少し砂糖を入れても良かったような気がするので、レシピは完成していません。試作品第1号ってところです。

それでも桃の味はちゃんとしたし、みんとさんにも、お相伴してくれたお友達わんこのママさんたちにも好評だったので、少し改良すればイケるような気がします。

このシフォンケーキ、なぜ桃風味にしたかと言うと、3月3日の桃の節句の時に、みんとさんに焼いてあげたかったからなのです。実際には、あまりにもお仕事が忙しかった為、焼くことは出来ず、こんなに遅くなってしまいました。

いつものように、りどみぃの適当な野性の勘でやってみたので、大成功になるわけが無いのですが、今回はこんな感じでした。

白桃の缶詰を実とシロップに分け、実は1/2個になっている物を更に4等分程にしてから5mmに薄切りにして、シロップと合わせて小鍋にかけ、ジャムのような状態に。

ちょっと水っぽいかな?とか、量が多いかな?とか思ったのですが、「えーい、入れてしまえ!」と大胆にいきました。

せっかく買っておいたので、桃のお酒も香り付けに入れてみたくて、これも「ちょっと多いかなー?」と思いながら入れたので、焼き上がった時に水分が多いシフォンケーキになってしまったのだと思います。

次回は、シロップは使わない事にして、桃のお酒の代わりに果汁100%の桃のジュースを入れてみようと思います。

みんとさん、味見お願いね!(^◇^;)

|

« みんとひつじ | トップページ | れんげとみんと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/34303197

この記事へのトラックバック一覧です: 桃缶シフォンの試作:

« みんとひつじ | トップページ | れんげとみんと »