« 急いで梅まつり | トップページ | 虹 »

2010年2月15日 (月)

ドッグウォーク流血事件

ドッグウォークで流血事件が発生しました。

でも、流血したのはみんとさんではありません。りどみぃです。

一瞬の出来事だったのに、小さいとは言え深く皮がめくれてしまい、後から後から意外なほど血が出て、「ぎょえーっ(・◇・;)」っと驚いたの何の!

この日は、みんとさんの月に1度のアジリティーのお勉強の日で、ウィービングポール、Aフレーム、トンネル、ドッグウォーク、タイヤという構成でした。

家を出て、会場の動物病院裏手のジムに向かう途中で雨が降り始めましたが、屋根のある室内ジムのありがたさ・・・予定通りにお勉強が始まりました。

前回と同じように、平行に配置されたウィービングポール、Aフレーム、ドッグウォーク等を、どの順番でこなして行くか・・・イロイロなパターンを練習しました。

例えば、

タイヤ→ウィービングポール→トンネル→ドッグウォーク

と続く時もあれば、わざと順番を変えて(先生の指示で)、トンネルから出た時正面にあるドッグウォークではなくて、Aフレームを上らせたりするわけです。

この時、みんとさんがトンネルから出て来た瞬間に名前を呼んで指示しないと間に合いません。上り物の好きなみんとさんは、トンネルを飛び出して止める隙もあらばこそ、ドッグウォークを駆け上がってしまうからです。

りどみぃの場合、みんとさんのスピードに思考がついて行けなくて、トンネルから出てきた所を「みんと!」と声をかけて気がつかせるまでは成功しても、次に「Aフレーム」という言葉が出て来なくて、右手で指差して「えーと」なんて言ってしまうのです。
まぁ、口ごもりつつも指差していることで、それを見たみんとさんは、「ああ、ドッグウォークじゃなくてAフレームを上がれってことね」として欲しいことを飲み込んでくれるので実害はありませんが、「えーと」と考えているりどみぃは足が停まるので、次のタイヤを指示するタイミングも遅れたりしちゃうのです。

ダメダメね・・・あたしってば。(´ヘ`;)

練習が進んで、みんとさんのスピードがのって来ると、ドッグウォークの踏まなくてはいけない場所・・・コンタクトゾーン(赤い部分)をちゃんと踏まずに、かなり高い場所から跳び降りようとしたりするようになりました。(本来は駆け下りるべきところ)

みんとさん、跳んじゃだめよぉぉぉぉぉ( ̄□ ̄;)

犬がこのような行動を取りがちだから、犬の健康の為にコンタクトゾーンは設けられているとも言えましょう。必ず踏まなくてはいけないというルールにしてある為、跳び降りるのを防止することが出来るわけです。

そこで、りどみぃがドッグウォークの接地部分である下りスロープのかなり下の方まで、指でみんとさんの鼻先を導くようにして指示し、コンタクトゾーンを確実に踏んでから器具からおりるように・・・というのを着実に教えようとしたのです。

そして、流血事件は起こりました。

みんとさんを導こうとしてドッグウォークの上を移動させていたりどみぃの右手は、より低くより設置部分へと指示しようとするのに夢中になり、ドッグウォークの上を手の甲側でこすってしまいました。

ドッグウォークの表面は、犬が滑って落ちたりしないようにとデコボコの滑り止めの加工が施されていて、言うなれば紙やすり状態。
ドッグウォークの上を、人差し指を立てて他の4本を握った状態でみんとさんを誘導していたりどみぃ、人差し指、中指、薬指の第2関節の上を、その紙やすりの上で力いっぱいこすったような結果になってしまいました。

ちょっと厚めに皮がむけてしまい、見る見る内に皮のめくれた所からは、自分でも驚くほどの量の血が湧き出て来て、慌ててティッシュで押さえなくてはならない位でした。

ぎょえーっ!?流血っ!( ̄□ ̄;)

まだ終了の時間ではなかったので、みんとさんに指示する時に手を振り回すことも考えられ、きっとこのままでは飛び散るであろうと思われたので、いつもバッグに入れてあるバンドエイドを貼っていたら、みんとさんが足元で「なにしてんの?」と笑顔で見上げているではありませんか!

りどみぃ、バンドエイド貼りたての手をみんとさんのお鼻に近付けて、血の匂いをかがせてやりながら、言っときました。

みんとさん・・・みんとさんが跳ぶからね、こうなったの。お願い、もう跳ばないで・・・(T T)

本当に解ったのかどうか・・・ほんと、頼むね!

しかし、流血したのがみんとさんじゃなくて良かった・・・( ̄△ ̄;)

痛むこぶしを撫で撫でしつつ、それだけが救いだと思うのでございました。

|

« 急いで梅まつり | トップページ | 虹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/33449154

この記事へのトラックバック一覧です: ドッグウォーク流血事件:

« 急いで梅まつり | トップページ | 虹 »