« みんとさんの雪遊び | トップページ | 梅まつりは近い? »

2010年2月 4日 (木)

今日もお肉をぱくぱくと

 雪が降った翌日から続けて(2月2日、3日)晴れたので、かなり地面は乾いたようでした。

りどみぃは朝からずっと家でお仕事をしていて、みんとさんはお散歩に行ける時を、「今か?今か?」と待っていました。

3時頃、切が良かったので作業を中断し、お散歩に行くことにして、みんとさんに聞いてみました。

みんとさん、電車見に行ってお肉食べようか?(・_・)

キーワードの”電車”と”お肉”に、みんとさんの顔が輝きました。
「うん!」という返事の代わりに、目をきらきら☆させています。

早速、お肉を刻んで、密閉容器に入れ、線路の方向へと出発しました。

線路脇にも公園にも、ほとんど雪はありません。すっかり解けてしまったようです。

前日にみんとさんが電車を待っている時に座っていた、解けた雪で濡れていた場所も、すっかり乾いていました。湿っていた木のベンチも同様で、からからに乾いている模様。

みんとさんは、この日も電車が来るのをわくわく☆と待っていて、怖そうな様子はまったく見られませんでした。

ただひたすら、電車が来るたびに「お肉、お肉!」と、電車が通過してしまう前に1個でも多くお肉を食べようとしており、その様子には前日より余裕が感じられました。
いい感じです。

初回2回目はお肉を食べ終わったら急いで線路から遠ざかろうとしていましたが、この日は帰り道もすっかりのんびりと歩いていて、線路や電車に対する恐怖心がかなり弱くなったように見受けられました。

しかし、こういうものは、あまり毎日頑張って電車に慣らそうとするのも良くないし、この方角へのお散歩では、電車の通過を待っていることで時間がかなり過ぎてしまい、みんとさんがロングリードで遊べる散歩にならないので、あまり”楽しいお散歩”ではないように思われます。

まぁ、みんとさんはお肉を食べられるので、”美味しいお散歩”にはなっているでしょうが、そればっかりじゃね!

そこで、しばらく”お肉大作戦”をお休みすることにしました。

これは、みんとさんに何か新しい芸を教える時もそうなのですが、ちょっと教えたら、少しお休みすると、次に再開した時はとても理解が進んでいたりするものなのです。

みんとさんは、よく眠っている時に夢を見ているようですから、人間と同様に、眠っている間に脳が情報を上手いこと処理しているのではないかと、りどみぃは想像しています。

目覚めた後は、眠る前にはあいまいだった情報の欠片同士が、夢を見ておさらいしている間に、ジグソーパズルのピースが組み合わされるようにパチパチ☆っと収まるべき所に収まり、理解出来るようになっている・・・という印象です。

だから、みんとさんも、怖い犬に会った日の夜はうなされていますし、”お肉大作戦”の1回目と2回目の日も、晩御飯後の転寝中に少し「ん・・・ん・・・」と小さな悲しそうな声の寝言を発していたりしました。

電車が、少なからずストレスになっていたと思われます。

だから、無理をせず、頑張らず、じんわり☆と、なんとなく前進して行けたら上出来・・・位の気持ちで続けようと思います。

|

« みんとさんの雪遊び | トップページ | 梅まつりは近い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/33241798

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もお肉をぱくぱくと:

« みんとさんの雪遊び | トップページ | 梅まつりは近い? »