« ゆずの名残 | トップページ | 雪だるまと菜の花 »

2010年2月 8日 (月)

茶チャボを見た!

ある日、公園にチャボが6~7羽出現して、「誰かが捨てたのか?」と犬の飼い主の間でも話題になりましたが、りどみぃとみんとさんは、その内の2羽しか確認したことがありませんでした。

わしらが目撃したのは、白と黒の羽の個体で、碁石チャボと呼ばれる種類のもののように見えましたが、他にも茶色いチャボもいるそうなのです。

実際に肉眼で確認したからと言って、どうという事ではないのですが、オカメインコのぴこちゃんが家にいるりどみぃとしては、なんか見たかった・・・会いたかったと言うべきか?

その白黒の碁石チャボたちも、日が経つにつれて見かけなくなり、「野生の猫に穫られちゃったのかな?」なんて思っておりましたが、「あっちで見かけたわよ」や「あの辺にいるんだってね」と目撃情報もあり、「この公園のどこかで生き抜いているんだなぁ」と思っておりました。

それが、8日、みんとさんとお散歩に行くと、公園の入り口付近で、姿は見えねどもコッコッコッコ☆っと、決して鳩ではない、チャボやニワトリ独特の鳴き声がするではありませんか!

そして、植え込みの上の方をこっそり歩く黒猫の姿が・・・みんとさんには、チャボの匂いも猫の匂いもするらしく、背伸びして、上の方をくんくん☆しておりました。

猫は仲間の白っぽい猫とチームとしてチャボ(?)を囲もうとしていたらしいのですが、黒い猫の気配を察知したのか、チャボはぴた☆っと鳴くのをやめました。

そのせいで、猫はチャボがどこにいるのかはっきり特定出来なくなったらしく、さっさと諦めてチャボが隠れている場所の近くから撤退したようでした。

この時は、姿が見えなかったので、以前この場所で見かけた「白黒の碁石チャボの雄鶏かな?」とも思ったのですが、楽しく公園一周のお散歩をして帰る時、寝支度している茶色のチャボがばっちり☆目の高さの植え込みのくぼみにおりました。

おおっ、ここにいたのかっ!( ̄◇ ̄;)

赤い小枝の植え込みは、りどみぃの胸の高さまであるので、みんとさんにはチャボの姿が見えません。そこで、抱き上げて見せてやったら、みんとさんも「いたー!」と納得したようでした。

狩ろうという野望は抱いていないようで、みんとさん、地面に下ろすとおとなしく一緒に歩き出し、帰宅しました。

それでも、なんとなくりどみぃとみんとさんは心の中で茶チャボが見られたことが嬉しくて、その足取りは軽かったように思います。

|

« ゆずの名残 | トップページ | 雪だるまと菜の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/33367104

この記事へのトラックバック一覧です: 茶チャボを見た!:

« ゆずの名残 | トップページ | 雪だるまと菜の花 »