« 電車に大接近☆ | トップページ | TOKYO SKY TREE発見! »

2010年1月18日 (月)

シーソー前進

 18日はみんとさんの月に1度のアジリティーレッスンの日でした。お天気も良く、さわやかな日だったので、みんとさんもやる気全開。

この日、一緒のクラスで学んだのは”アジリティー初めて”と、”数回目”の1歳ちょっとのわんこ達。みんなでシーソーに挑戦しました。

みんとさん、シーソーはずっと前に1回挑戦しましたが、足元が動くという事の気色悪さ(?)に耐えられなかったみんとさんは、中心がブロック2段重ねの高さでさえ上がろうとはしませんでした。(本番のシーソーはもっと高い=上下する幅も大きくなる)

今回、レッスンは同じ順番で、室内ジムの床の上にシーソーの足場が置かれているのを1わんこ3回ずつ、飼い主が右側でも左側でも通過出来るようにする練習から始めました。

みんとさん、シーソーのこと自体をすっかり忘れていたらしく、床の上に置かれているだけで平均台のような、平らなドッグウォークのような状態の時は、どんどんこなしていました。

が・・・シーソー本体の下にブロックが置かれ、少しだけにしろ、上下に動くようになると、以前怖かったことを思い出したのか、シーソーに乗ろうとしなくなりました。

うーん、みんとさん、思い出しちゃったか?(--;)

先生が通り抜けた先(シーソーを降りる場所)で待機して下さり、そこまで行くとごほうびがいっぱいもらえる・・・という風にしたり、シーソー本体もみんとの移動では上下しないように押さえ、みんとが端までたどり着いてからゆっくり下ろすようにしていたら、段々自信がついたようです。

また、ご一緒したわんこ達は先生曰く「お子ちゃまで怖いもの知らずだから」ということで、とても楽しそうにノリノリでシーソーを通過していたので、みんとさんも全体の雰囲気にノッて、ついにはブロック2段重ねの高さまで通過することが出来ました。新記録です。

シーソーはこの日はこの段階まででひとまず終了。次回また次の段階へと進むそうです。

後半はハードル、Aフレーム、トンネル、タイヤ、ウィービングポール等のコース練習になりました。

今回、Aフレームの下にトンネルが設置されているという初めてのパターンもあって、単独で設置されているトンネルに比べて内部が暗くなる為、みんとさんも最初の1回は途中で出て来てしまいましたが、やり直した時はちゃんと通過することが出来ました。

先生も気が付かれて褒めて下さったのですが、今回みんとさんは初めて、ウィービングポールの入り口をりどみぃが指示していないのにちゃんと正しく自分の判断で入りました。

ウィービングポールの正しい入り口とは、12本並んでいるポールの手前から1本目と2本目の間を、犬の左肩から入るということです。

犬がA方向から来た時は、①の外側であるCの位置を通って正しく①と②の間をEの方から入らなくてはいけないということです。

ウィービングポールは12本並んでいるので便宜上左から①と番号を振りましたが、これが犬がB方向から来た場合の"正しい入り口"は、①と②の間というのを逆向きに考え、⑫(①)と⑪(②)の間ということになります。

同様に、犬がF方向から来た場合には、D位置を通ってB側から⑫と⑪の間を入らなくてはならないわけです。

飼い主(ハンドラー)がウィービングポールのすぐ脇に居て、指で「ここからだよ」と指示出来ることは稀なので、「ウィーブ!」等”次はウィービングポールを通るんだよ"と声をかけただけで、犬自身が判断して正しい入り口から入ることが期待されています。

先生は、それは「ウィーブ(ウィービングポール)は犬の責任でやってもらう」と仰っています。

みんとさん、責任・・・自覚するだろうか・・・( ̄▽ ̄;)

正しい入り口から入れなかったら最初からやり直しなのですが、それも正しい入り口を間違えた犬の責任なのだから、責任とってもらうってことで!

しかし、今回のみんとさん、この”F方向から進んでDを通り、ちゃんと⑫と⑪の間をB方向から入る”というのを自らの判断でやってのけたのです。

責任を果たしたのね・・・!( ̄□ ̄;)

みんとさんも、ウィービングポールの入りは、いつも同じ左肩からなのだという事を理解したのかもしれません。

月に1回ずつではありますが、毎回少しずつみんとさんに進歩が見られ、意義深いお勉強&楽しいアジリティーなのでした。

|

« 電車に大接近☆ | トップページ | TOKYO SKY TREE発見! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/33065404

この記事へのトラックバック一覧です: シーソー前進:

« 電車に大接近☆ | トップページ | TOKYO SKY TREE発見! »