« 正月ボケから大躍進 | トップページ | 鉄橋の回し者 »

2010年1月24日 (日)

みんとのお耳は風まかせ

みんとさんのお耳は柔らかいので、ちょっと走ったり風が吹いたりするだけで裏返ってしまいます。


風が気になるみんとさん

両方裏返ってしまったまま散歩していると、知らない人は耳に怪我でもして無くなってしまったように見えるのか、「お耳どうしたのおおぉぉぉ~!?( ̄□ ̄;)」なんて、こちらが驚くような悲惨な驚きに満ちた声をかけていただいた事もありました。

あ、耳、風で裏返っちゃって・・・(^◇^;)

と答えつつ、りどみぃが手でみんとさんの耳を前側に戻したら、「あら・・・(・◇・;)」っと驚かれて安心していらしたっけ・・・

以後は、りどみぃ、ご心配をおかけしないように、いっぱい走った後に「蒸れないように」という理由でりどみぃがわざと裏返した時以外は、みんとさんの耳が裏返ったら、時々は手を貸して、元に戻してやることにしています。

まぁ、みんとさんが段差のある場所をるんるん♪歩いていたりすると、自然と裏返ったり元に戻ったり繰り返すので、手を貸すのはもっぱらスナップ写真を撮影する前などになりますが。

 さて、先日、大桟橋に行った時の事です、みんとさんを抱きかかえて「あれが”みなとみらい”であるぞよ」などと手すりの上から景色を見せていたところ、海面から吹き上がって来る風が正面からみんとさんに当って、耳がびよぉ~ん♪っと、見事に開きました。

こうして見ると、みんとさんのお耳って大きいですな・・・(・_・)

耳の大きさは、パピヨンやコーギーと同じ位大きいのではなかろうか?

そんなことを考えた午後でございました。

|

« 正月ボケから大躍進 | トップページ | 鉄橋の回し者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/33127424

この記事へのトラックバック一覧です: みんとのお耳は風まかせ:

« 正月ボケから大躍進 | トップページ | 鉄橋の回し者 »