« トリミングの別れ | トップページ | 正月ボケから大躍進 »

2010年1月22日 (金)

みんとはピンクタイプ

 本屋さんでペット関連コーナーを見ていて、愛犬の性格を3種類のテストから7タイプに分類されているどのタイプなのか割り出し、そのタイプ別に付き合い方(しつけ方を含む)を解説してある本があったので「面白そうだな」と思って買ってみました。

犬の性格診断
タイプ別、育て方のコツがしっかりわかる本

山ノ上ゆき子/文 上田惣子/絵

講談社

定価:本体1400円(税別)

ISBN978-4-06-214736-1

タイプは7種類の色になぞらえて分類されているのですが、テストに回答して集計してみたら、みんとはピンクタイプになりました。

犬の性格は、個体差で千差万別とも言えますが、確かにピンクタイプの特徴を読むと、みんとさんのそれに思い当たることが多々ありました。短所の欄に書かれている「独占欲が強い」等はみんとさんには当てはまりませんが、”かわいい犬とわがまま犬になるかは育て方ひとつ”なんて文にはギクリ☆としたりして・・・

しかし、通読してみると、このタイプに対しての付き合い方も、概ね合っていることが確認出来ました。

ライターの方が使った参考文献のリストの本は、りどみぃが既に読んだ(持っている)本がほとんどなので、その考え方の傾向が同じということなのかもしれませんが、これらの本を読まずに何も知らないままであったとしたら、この本は情報を良くまとめてある読みやすい本であろうと思いました。

みんとさんは7タイプの家の1つでしかありませんが、他の6タイプも全部読んでみると、みんとさんのお友達の特徴がちらつくことがあり、「あのこは○○タイプではなかろうか?」などと想像しながら読むのも楽しかったです。


象の鼻パークに行った時のみんとさん

|

« トリミングの別れ | トップページ | 正月ボケから大躍進 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/33075111

この記事へのトラックバック一覧です: みんとはピンクタイプ:

« トリミングの別れ | トップページ | 正月ボケから大躍進 »