« 猫ちゃんから逃げろ! | トップページ | 下がダメなら上からは? »

2010年1月27日 (水)

さらばオカピ・・・のはずが

 明け方の寒さのせいか、布団の中で身を縮めてぎゅっ☆っと丸くなって寝ていたらしいりどみぃ・・・力を入れていた肩やら背中やらが傷んで目が覚めました。

どうにも具合が悪いので、お散歩は真面目に長時間歩けない感じ。

最短距離を通って、”坂のドッグラン”に行き、みんとさんには短時間で集中的に走って貰って運動終了・・・ということにしようと計画しました。

2010年になってから初めてお邪魔するドッグラン・・・看板は出ていませんでしたが、料金箱はあったので、営業はしているようでした。以前から「どうぞご自由に入って下さい」とのお言葉をいただいていたので、料金箱にコトン☆と100円玉を入れて、入場しました。

最初の内は、みんとさんも庭中の匂いを嗅いだりして確認作業に忙しかったようですが、一巡すると「遊ぶの?」と聞きに来たので、バッグの中からオカピのぬいぐるみを出して、投げては”持って来い”をして遊びました。

オカピのぬいぐるみは、別にペット用のおもちゃではないのですが、みんとさんの大好きなアイテムです。

 このオカピ、ある一定の考察の末に持参した物です。というのは、こちらのお庭は柵の向こう側が竹林や隣のお宅の庭になっている為、柵の向こう側へ落ちてしまうような恐れが無い遊具で遊ばなくてはなりません。

柵の間から出てしまうような小さなボールやおもちゃ、弾んで柵を飛び越えてしまうようなボールは使わない方が良いのです。

しかし、単に綿が入っただけのぬいぐるみだと、りどみぃが投げてもそう遠くまでは飛びません。それはみんとさんが走って取って来る距離が短くて済んでしまうということになり、あまり運動にはなりません。

1往復でみんとさんが息を弾ませるくらい全速力で走って貰いたいものだのぅ(・_・)

その点、オカピのぬいぐるみは、本当は”くっつきオカピ”という商品名で売っている位なので、四肢の先にマグネットが入っていて、それがおもりの役目を果たし、単なるぬいぐるみより遠くまで飛ぶのです。

我ながらナイス判断であったことよの・・・ふっ(´ー`)

みんとさんが勢い良くオカピをくわえて戻って来る連続写真等撮りながら、りどみぃは自分でもうっとり☆していました。

ええ、オカピを柵の外に投げてしまうまでは・・・

あっ(・△・;)

っと言うまもなく、りどみぃの投げる手元が狂ったせいで、オカピは竹林側の柵の外に落下。みんとさんも、「あれー?」っと空を見上げていたりして。

落下地点の柵の上から下を覗いてみたら、オカピはすぐそこにあるのが見えていました。柵を越えればすぐに拾うことは可能に見えます。

よそ様の家の柵を乗り越えて下りるのもためらわれるは、下りても上がって来れなそうだは、かと言ってドッグラン所有者に声をかけて、何か道具(棒やら梯子やら)をお借りしてまで取り戻すのもためらわれたりどみぃ、一度はオカピをそのまま放置し、諦めようと思いました。

「みんとさん、近い内に、またズーラシアに買いに行って来るから・・・そうだ、今度行ったら2個買ってこよう」・・・そんなことを考えて、心の中でオカピにそっと別れを告げたのです。

さらば、オカピ・・・!(T T)

しかし、結局は別れを告げることは出来ませんでした。なぜなら、みんとさんが状況を把握できていない為、お庭の中をオカピを探し続けていたのです。

ううっ・・・みんとさんってば・・・(・_・、)

オカピが消えてしまったので、みんとさんはお鼻も使って、一所懸命探していました。みんとさんは、それ位オカピが好きなのです。

取りに・・・行くか・・・!(・△・;)

りどみぃ、柵の向こう側をチェックして、お庭の外側からオカピまで行けるルートが無いかどうかを検討してみました。

幸い、ドッグラン入場口側からは全く行けないけれど、そこから2軒隣の通路から裏側のお家のお庭の端っこを通らせていただけば、塀の外側は歩けることが判明、みんとさんをドッグランに残して行けば「きっと鳴くだろうな」ということで、この日はドッグランから退場することにしました。

原っぱで草野球をしていた子供がやるように、裏側のお家の敷地の入口で、「すみませーん!ボール(オカピの事)取らせて下さいー!失礼します~!!」と叫びながら進み、ドッグランのお宅の塀の角まで至り、「さて、オカピはあの辺よね」と奥を見ると・・・

思いの外、竹があって、距離は遠くないのに、進み難そうです。
みんとさんのリードを一番手前の竹にくくり、自分だけ拾いに行って来ました。

りどみぃが戻ったら、竹にくくられて待つのは初めての体験だけに、みんとさんが喜んだのなんの!

それからは、「拾えましたーありがとうございましたー!」と叫びつつ、来た道(?)を戻りました。

お庭の端っこを通らせていただいたお家の方が、実際に家の中にいらしたかどうかは不明ですが(特に反応が無かったので)、オカピが無事に戻り、みんとさんも喜んでいました。

しかし、この年(?)になって、「ボール取らせてください~!」と小学生のように叫ぶことになるとは・・・チャイムをピンポーンと鳴らすのは大げさ過ぎる気がしたにせよ・・・ねぇ。

犬を飼っていると、いろんなことがありますな。(・・;)

と語りたくなる出来事でございました。

|

« 猫ちゃんから逃げろ! | トップページ | 下がダメなら上からは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/33161245

この記事へのトラックバック一覧です: さらばオカピ・・・のはずが:

« 猫ちゃんから逃げろ! | トップページ | 下がダメなら上からは? »