« 謎のみんとサンド | トップページ | 短く感じる7分間 »

2009年10月 8日 (木)

雨に濡れても

そら~台風の日の前後は外に出ないようにしておりましたが、最近のみんとさんは普通の(?)雨降りではお散歩を休むことはありません。

と言うのは、以前は雨が降っていたらお散歩に行くのをやめるということがあったからなのです。

例えば、みんとさんが首輪をしてリードを着けて、りどみぃと玄関から出たら外は雨だった・・・なんて時、そのまま雨の中に歩き出して行こうとするりどみぃの後にずんずん☆ついて来るか、くるっ☆っときびすを返して玄関へ戻ろうとするか・・・は、みんとさんを外に出してみないとわからなかったものです。

みんとさんが「あ、雨降ってる」と顔や頭にかかった雨の降り具合で「こんなに降ってるんじゃ嫌だな」とか「この程度なら行きたい」とか判断しているようでした。

霧雨数歩踏み出しただけでしっとり☆濡れるから行かない、小雨は雨粒が小さくて気にならなければ行く、大粒の雨は降り方がまばらでも行かない、激しい雨は見ただけで勘弁・・・という、みんとさんなりの非常に明確な基準があるようでした。

が・・・最近は、以前なら行かなかった降り具合でも、果敢に雨の中へ出て行きます。

じじくんは、「りどみぃが川で泳ぐ練習とかさせたから、水(濡れること)に慣れたんじゃない?」と言い、りどみぃもその時は「そうね」と同意したのですが、その後、別の理由もあるかもしれないと気がつきました。

りどみぃが1日中お仕事をしていて、みんとさんと十分遊んでやれないので、みんとさん的には退屈しているのではないかと・・・そのみんとさんにとって、お散歩は1日の内で最大の喜びであって、雨に濡れる程度では失えない大事な時間なのではないかと。

みんとさんは、水たまりを横切り、濡れた草の匂いを嗅ぎ、それなりに楽しそうです。たとえ他のお散歩中のわんこに1頭も会えなかったとしても・・・!

家の中にずっといるよりは、何倍も楽しいと思われます。雨に被毛が濡れても、嫌な顔ひとつせずにぶるぶるぶる☆っと振り払っては歩き続けるみんとさんを見ると、そう思えます。

みんとさん、雨の中のお散歩、ご満足いただけましたでしょうか?( ̄▽ ̄;)

|

« 謎のみんとサンド | トップページ | 短く感じる7分間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/31722951

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に濡れても:

« 謎のみんとサンド | トップページ | 短く感じる7分間 »