« カモン♪鴨たち | トップページ | 留守番12時間 »

2009年10月22日 (木)

みんとは第1号

1度前を通り過ぎてから、「ん?」っと3歩戻ってみたのは、前を通り過ぎる時に一瞬「ワンちゃんを」という文字が見えたように思えたからです。

「今日はちょっといつもと違う散歩コースに行こう」と南にある丘の上の公園を目指して家を出たりどみぃ&シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんと、途中の住宅街でこれまた急に「いつもは左に行くから、今日は右に行ってみよう。」と冒険魂に火をつけたりどみぃが初めて行く道へぐいぐい☆進み、結局は「ああ、ここに出るのか・・・(・_・)ふむ」と知っている坂道に出て満足感を得たものの、行こうと思っていた公園とは見当違いの方向なのを悟ったけれど、「今通ってきた道は引き返したくない」と思って迂回路を探していた時、それは現れました。

そこは1階の通りに面した部分が会社、1階奥と2階とが住まいになっているになっている建物らしく、通りからは網戸になっている窓を通して中で働く複数の女性の姿が見えました。

建物横と前が車4台ほどの駐車スペースになっていて、その通りに面した場所にコルクボードが置かれていました。

気になった「ワンちゃんを」の文字と首輪の通販ページをプリントアウトしたらしい物がピンで貼ってあったので、「ワンちゃんをおしゃれさせませんか?」的な文言かと思ったのですが、読んだら違いました。

どうやら、このカラープリントで紹介されている緑の芝生も生き生きとしたスペース(お庭)が、民間のドッグランとして利用可能という意味かと!?

ど、どこにあるんだろう・・・(・△・;)

「怪しい者じゃありません~(・◇・;)」の心を抱いて、「もしかして建物の後に・・・?」と建物横の車の奥に目をやると、ウッドのラティスが見えたので、「失礼しま~す(・△・;)」の気持ちでそこまで行って見ると、案の定お金を入れる入れ物がありました。ラティスの向こうには芝生の広々としたお庭が見えます。

りどみぃ、いそいそとお財布から100円玉を取り出して投入。

・・・が、その後ラティスに数字合わせの錠が取り付けられていて、入れないことに気がつきました。

がーん( ̄△ ̄;)

「今は利用できないのかな?」と思い、すごすご帰ろうかと思いましたが、もしかして今後利用させてもらう為にも、利用可能時間などを確認しておかねば・・・と思い、会社側の窓から声を掛けさせていただきました。

お忙しいところ申し訳ありませんが、「ワンちゃん」のを利用させていただくには、どこにお願いすればいいんですか?(・△・;)

するとお仕事を中断して、女性が1名外へ出て来て、利用についての注意事項(糞の持ち帰りについて)を説明しつつ、開錠して下さいました。

そして衝撃の事実を・・・!

なんと、つい先日オープンしたばかりで、みんとが第1号のお客さんなのだそうです。

す、すごいじゃない~(・△・;)

広々とした、ふかふかの芝生が広がっていて、自動的に閉まるウッドのラティスのドアと柵とで囲まれているので、安心して走らせることが出来るとご案内いただきました。

みんとさんのような小型犬なら、全力疾走できる十分な広さです。

こちらのお宅ではダックスフンドがいるらしく、仕事場の方から鳴き声が聞こえてきました。
お客第1号ということで、会社のスタッフさんも男女合わせて4名がお出ましまたは社内から声をかけてくださるという大歓迎(?)でした。

「これからは錠は開けておくので、いつでも好きな時に利用して良い」とのこと。平日に限らず利用可で、夜も、7時頃までなら庭の明かりをお宅の方で点けるので利用可なんだそうです。お庭にはテーブルと椅子のセットもしつらえてあり、「自由に掛けて、ごゆっくり」というご案内をいただきました。

いくらなんでも個人宅(?)の庭に暗くなってから入り込むような真似はしませんが、その経営姿勢はありがたいことです。

スキーのスティック(?)を地面に刺した物でウィービングが出来るようになっていたり、トンネルがあったので、「アジリティーするんですか?」と尋ねたら、「単に遊び道具として設置しただけ」だそうです。

会社ならではで皆さんお仕事に戻られたので、りどみぃとみんとさんとで気が済むまで遊んじゃいました。

みんとさん、相当楽しかったらしくて笑顔です。

今後はこの坂道に面したありがたい私設ドッグランを”坂のドッグラン”と呼び、何度も遊びに行こうと誓ったことでございました。

|

« カモン♪鴨たち | トップページ | 留守番12時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/31954657

この記事へのトラックバック一覧です: みんとは第1号:

« カモン♪鴨たち | トップページ | 留守番12時間 »