« 8月のチャーム? | トップページ | みんとの首輪は? »

2009年8月 3日 (月)

桃選び2009

昨年、シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとさんは、渋い桃は食べなかったり、2つある内のどちらが甘いのかを教えてくれたりしました。


2008年は奥側の桃が美味しいと判断されました

今年もいただいた桃を食べようとした時、ふとそれを思い出して、みんとさんに美味しい順番を教えてもらおうと思い立ちました。

4ついただいたのですが、うっかり1つ目をりどみぃが適当に選んでじじくんに食べさせちゃった後なので、残りは3つです。

みんとさん、この3つの内、どれが美味しいのか教えてね~りどみぃ、それを食べますからねぇ♪(^▽^;)

みんとさんの前に桃を等間隔に並べてから、「くんくんして」と匂いを嗅ぐことを求め、然る後に「美味しいのはどーれ?」と聞いてみました。

昨年は怠惰にも寝転んだ姿勢のまま鼻先を矢印代わりに使って、「こっち」と指し示したみんとさんでしたが、今年は「これ」と指示したい桃にお鼻でちゅん☆としそうにして教えてくれました。

その上で、りどみぃが「これなのね?」と念を押すと、「はい!」と左前足を上げてくれるという動作まで・・・!

解りやす~い( ̄▽ ̄;)

桃に1,2,3番目に美味しい・・・と順位がつきましたので、その順番通りにカウンターの上に並べて、その晩は寝てしまいました。

翌朝のことです、りどみぃ、みんとさんを呼んで、前の晩の時のように桃を並べ、同じように「美味しいのはどれ?」と聞いてみました。
この時、わざと桃の並び順は前の晩と違え、かつ美味しい順に並べることもしませんでした。(りどみぃとしてはどれが前の晩選ばれた順番か把握している上で)

これはその時のみんとさん・・・ちょっとお顔がむっとしています。

「また選ぶのですか?昨日教えたじゃないですか、もうわからなくなっちゃったの?」とでも言いたげで、面倒くささ丸出しです。

それでも重ねて聞いたら、ちゃんと前足でびしっ☆っと「これ!」と示してくれました。

なんと全問正解!前の晩に教えてくれた順番(①、③、②)と同じです。(並び順は変えてあるのに、選ぶ桃の順番は同じ)

りどみぃ、迷うことなく、みんとさんが「3個の内で1番美味しいのはこれ!」と教えてくれた桃(①)を食べました。とっても美味しかったです。

その夜になってから、残った2つの桃を同時にむいて、じじくんと半分ずつ食べることにしました。そしてはっきりと解ったことは、みんとさんは桃のより熟している順番を教えてくれるということです。

きっと、熟している方がいい香りが強いのでしょう。りどみぃには同じ程度に香る物でも、みんとさんのお鼻はその微妙な熟し具合の違いをちゃんと判別できるのです。

みんとさんのお鼻って、偉大だなぁ・・・ヽ(´▽`)ノ

|

« 8月のチャーム? | トップページ | みんとの首輪は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/30817025

この記事へのトラックバック一覧です: 桃選び2009:

« 8月のチャーム? | トップページ | みんとの首輪は? »