« 桃選び2009 | トップページ | すわって待つ »

2009年8月 4日 (火)

みんとの首輪は?

シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとさんの最初の首輪は、パピーだったみんとさんに壊されてしまい、寿命を全うする前に使えなくなってしまいました。

外した時にうっかりとローテーブルの上に置いてしまい、それを自由時間のみんとさんが見つけて引っ張り落し、樹脂バックルの部分をがじがじ☆かじって破壊してしまったのです。


パピーさんの頃のみんと

その後は、みんとさんの手が届かない場所に保管することにしていましたが、成長するに従って、骨ガムや渡した空き箱以外を勝手にかじることは無くなりました。

だから、今ではこんなことも出来るのです。

自分の首輪を、りどみぃが「みんとの首輪は?」とたずねたら玄関へ取りに行って、くわえてリビングに持って来る・・・という練習中の芸(?)です。

玄関のマットの横辺りに置いておき、リビングで頃合いを見計らって「みんと、お散歩行こうか。首輪持って来て。」とか「みんとの首輪は?」とたずねたら、自分で探しに行ってお口にくわえて持って来る・・・そんな流れにしたいと思っています。

もちろん、自分でお散歩に行きたいから持って来るのもアリですが、その時は連れて行ってしまうと”みんとさんの要求に従った”ことになってしまうので、首輪は受け取っても散歩には行かないようにしています。

「行きたいです」というみんとさんの気持ちを受け止めはしますが、いつ行くかはリーダーが決めることだから、わざとはぐらかすわけです。

今は、まだ“首輪”が意味する物が何かも理解していないようですし、「持って来て」と言うと、まず身の回りをきょろきょろ☆見回して探すので、“玄関にあるものだ”という認識も無いようです。

玄関+首輪+指示された時だけ=お散歩

という法則を理解できれば、みんとさんのこの姿が毎日見られることでしょう。

楽しみ~♪(*^^*)

|

« 桃選び2009 | トップページ | すわって待つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/30854791

この記事へのトラックバック一覧です: みんとの首輪は?:

« 桃選び2009 | トップページ | すわって待つ »