« 相模川で泳ごう 自主トレ編 | トップページ | 相模川で泳ごう ナスよさらば編 »

2009年8月15日 (土)

相模川で泳ごう 投入編

今年のみんとさんは水を嫌がらないようでしたが、泳ぐというよりは”水中ウォーキング”をしているようで、川底に足が着かない深さまでは自主的に来ることはありませんでした。

川の中でずーっと立っているりどみぃとしては、「あと50cm前に進めばいいのに」とみんとさんの慎重ぶりにはいささか待ちくたびれ気味。

昨年は、ライフジャケットの背中のハンドルをつかんで、りどみぃが深めの場所に下ろしてやることで強制的に泳がざる得ない状況を作りましたが、今年もちょっとくらいやってみようかなーと思い、実行してみました。

みんとさんを川に投入~(^▽^;)

ハンドルを持ったまま上から見ていたら、水の中で上手に前後の脚を動かしていたので、「おお、そうじゃそうじゃ、そのように動かして泳ぐのだぞ」と応援の気持ちを抱き、「しばらく練習させてやろう」という気持ちからハンドルをつかんだままでいたのですが、これは失敗だったようです。

みんとさんとしては、昨年、川の真ん中に投入されたら方向転換してでも自力で岸を目指した経験があるだけに、この時も既に自力で泳ぎ戻る気持ちがあったらしい・・・じじくん曰く、「前に進めなくて困ってるみたいだけど?」。

そうですか、困ってしまいましたか・・・( ̄△ ̄;)

しかし、進まなくても溺れている気はしなかったようで、みんとさんの表情には余裕が感じられました。

この夏が終わる前に、もう1、2度は水遊びがしたいものです。みんとさんが1mとか2mとか泳いで見せてくれる日がいつか来ますように!

|

« 相模川で泳ごう 自主トレ編 | トップページ | 相模川で泳ごう ナスよさらば編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/30974627

この記事へのトラックバック一覧です: 相模川で泳ごう 投入編:

« 相模川で泳ごう 自主トレ編 | トップページ | 相模川で泳ごう ナスよさらば編 »