« 今年のほたるは・・・ | トップページ | スリングで抱っこ »

2009年7月20日 (月)

オカメインコも猫も

みんとさんが手術後の療養中・・・だるいのか薬の効果なのか、寝てばっかりでした。

オカメインコのぴこちゃんのかごは、相変わらず床の上に置いてあるのですが、みんとさんはそのかごの前でも寝ていました。

それまでだったら、ぴこちゃんが羽をぱさぱさ☆っとやったり、餌をぽりぽり☆と食べると、ダッシュでかごの真ん前に陣取って、ぴこちゃんを舐めんばかりにしていたのですが、顔を上げようともしませんでした。

ぴこちゃんも、この変化には敏感では春からずっと緊張した日々を送っていたはずなのに、脅威であるみんとさんがなりをひそめたら、早速かごの床の新聞紙の上で、隅っこをくちばしで掘るようなしぐさをしたり、「きょきょ?☆」っと卵を産みたくなった時に出す類の声を出したりして、りどみぃははらはら・・・

みんとさんが元気になって、再びオカメインコの脅威になるまで、どうか卵を産まないでオクレと祈っておりました。

現在は、みんとさんも完全復活!

ぴこちゃんがぱさぱさ☆っと羽を動かすと、ダッシュで見に行っています。
オカメインコのぴこちゃんに、気が休まる日はもう無いのです。

公園の野生の猫たちも同様で、みんとさんが公園にお散歩に行かなかったので、その間はゆっくりできたらしく、久しぶりの再会には、あからさまに嫌な顔をしていました。

どうもみんとさんのちょろちょろした落ち着きの無い動きが嫌いらしい・・・別の場所で昼寝していた猫も、みんとさんには冷たい態度。

まぁ野生の猫だからね・・・( ̄△ ̄;)

みんとさんが前のように元気いっぱいになったので、オカメインコも猫ももはや油断がならないのでした。

|

« 今年のほたるは・・・ | トップページ | スリングで抱っこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/30630666

この記事へのトラックバック一覧です: オカメインコも猫も:

« 今年のほたるは・・・ | トップページ | スリングで抱っこ »