« 雨が降る前に | トップページ | 麻酔は効くのか? »

2009年7月 2日 (木)

ケツハゲへの道

シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとさんの右の腰にぷち☆っとした物があるのを発見してくれたのは、仲良しのダックスフンドの大地くんのママで、4月の初めのことでした。

「みんちゃん、ここに何かある」

正確な位置は、尻尾の背骨の位置を時計の文字盤の12のところとししたら、1と2の間位の場所で、尻尾の付け根から指3本分頭の方に近い場所です。

夕暮れ時で、被毛が黒い上に動きっぱなしのみんとさん相手ではその正体を見極めることが難しく、家に帰ってから明るいところで毛を搔き分けて見てみると、1~2mmの小さなふくらみがあり、その中心は針で突いたような黒い点がありました。ふくらみ自体は赤くなったりしていなくて、皮膚の色(グレー)と同じで、異状が見られませんでした。

虫にでも刺されたかな?それとも、注射のあとかな?( ̄-  ̄ )

気の早い蚊やダニも出て来る時期でもあり、狂犬病の予防注射をしたばかりだったのでそう思ったのですが、数週間してもぷち☆は無くならず、コームで被毛のお手入れをする度に、手触りとして気になっていました。

改めて、明るい所で毛を根元までかき分けて見てみると、黒い針の穴のようだった物は見当たらず、つるん☆と皮膚としては何の痕も見られないきれいな状態になっていました。

ぷち☆っとした物は、2mm程度の大きさがあるように思われ、指で押してもそんなに硬さは感じられず、みんとさん自身はかゆみも痛みも無いらしくて、気にしている様子は見られませんでした。

その後、2ヶ月経って6月になってもぷち☆は存在し続け、特に急に大きくなることもありませんでしたが、最初に発見された時よりは、わずかに大きいような気がしましたし、最初は皮膚の上にぷち☆っと1mm程のビーズが置いてあるような感じで、その部分だけが余分・・・という風情だったのが、3mm程のお椀を伏せたような形状が感じられるように見えてきて、それを指でつまもうとすると皮膚ごとつまむことになるので、直径5mmにもつまめてしまう・・・というぷち☆の根深い感じが嫌な雰囲気でした。

ちょうどトリミングの日が近かったので、その時に診察を受け、先生に診ていただきました。

腫瘤(しゅりゅう)とのことで、意味としては”何かのかたまり”が出来ているという状態なのだそうです。

このぷち☆の中身は、ニキビのような脂のかたまりかもしれないし、腫瘍の初期で悪性の物かもしれない・・・しかし、それが何かは、切って組織を採って病理検査に出さないとわからない。でも、何かかたまりがあるということだけは確かである状態らしいです。

獣医師の先生の家のわんこに、みんとさんと同様の大きさの腫瘤を発見したら、記録して経過観察するとお聞きしました。短期間に大きくなったりしないか、色や状態に変化が見られないかに気をつけて、変化がなければ数ヶ月や半年という長い時間経過を見守るそうです。

ニキビだった場合などは、この経過観察中に体内に吸収されて自然に治ってしまうこともありうるので、切ったりするのは不要なことに感じられますし、もし悪性の物でそれがたまたま早期発見されたということだった場合ならば、1日でも早い内に治療した方が良いことになります。

結局、これは切除してみなくては、誰にもわからないことなので、飼い主であるりどみぃとじじくんがどうするか、相談して決めることになりました。

もし切除していただくとしたら、全身麻酔で腫瘤を取り除き、縫うという手術になるとのこと。抜糸や抗生物質の投薬も必要になり、エリザベスカラーもしなくてはならないでしょう。

別の動物病院での話ですが、歯石除去の為に入院して、検査してから麻酔をかけたのに、2度と目覚めなかったわんこの話なども耳にしたことがあり、「全身麻酔のリスクを負ってまで切除すべき物だろうか?」という疑問も浮かびました。

みんとさん自身が気にしていないのですから、放っておいてもいいような気もしたりして・・・

しかし、万一悪性だった場合、大きくなったら大きくえぐらなくてはならなくなる為、手術のダメージも大きくなるし、経過観察して大きさに変化が無くても、年齢を重ねてから取るのは今よりリスクが大きくなるようにも思えます。

結局、じじくんと話し合って、人間の体重の1/10のみんとさんにとって3mmの腫瘤なら、単純に人間の場合はその10倍と考え、自分がもし30mm・・・3cmのおでき(?)がお尻に出来ている状態だったらどうするか?ということで考えてみました。

痛くなくても放っておかないわな・・・取るね。(・_・)

2人とも取るだろうということで意見が一致。みんとさんも取っていただくことにしました。

手術の時には患部の周囲の毛をバリカンで剃るんだろうな~
お尻にはげか・・・ケツハゲになるね・・・

|

« 雨が降る前に | トップページ | 麻酔は効くのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/30393115

この記事へのトラックバック一覧です: ケツハゲへの道:

« 雨が降る前に | トップページ | 麻酔は効くのか? »