« 手作り食のお勉強 | トップページ | カフェが楽しみ »

2009年6月26日 (金)

桜桃も桃の仲間?

思いがけずじじくんが産直のさくらんぼをいただいて帰宅し、贅沢にも、我が家で注文して買ったのと連日(!)で食べることになりました。

いただき物のさくらんぼはちょうど食べ頃で、りどみぃは、みんとさんに見せてみたのですが、特に興味無さそうでした。

ん~みんとさんって、さくらんぼ食べたこと無かったっけ?( ̄-  ̄ )

思い返してみると、生のさくらんぼは無かったかもしれません。
冷凍のアメリカンチェリーを解凍して使ったシフォンケーキなら、喜んで食べていましたが、あれは加熱済みなので、みんとさんとしてはイコールに思えないのかも・・・

りどみぃ、赤くて甘そうなさくらんぼを選び、1粒の半分で種の無い方をみんとさんのお口の前に差し出してみましたが、ちょっと匂いを嗅いだだけで、ちっとも食べたそうにしませんでした。

おまけに、そのさくらんぼを無視して、円くなって寝る始末。

ば、ばちあたりなっっっ( ̄△ ̄;)

結局、翌朝まで放っておかれて、この半かけのさくらんぼは干からびてしまいました。

みんとさんはさくらんぼは食べないんだな・・・とりどみぃは結論。
翌日、今度はりどみぃが注文して買ったさくらんぼが届き、晩になってから食後のデザートとして食べることになりました。

一応洗って、ステンレスのザルに盛り付けて、じじくんが居る部屋まで持って行ってから、ちょっと忘れ物を取りに席を外そうとし、手にしていたさくらんぼを「さて、どこに置いておこう・・・」と思った時、つい出来心で床の上に数冊重ねて置かれた雑誌の上にちょい☆置きしました。

と・・・みんとさんが登場、さくらんぼの山の上をぺろり~ん☆と舐めたのです!

えっ?!あんた、さくらんぼ食べないんじゃなかったのっ??!( ̄□ ̄;)!!

なんてこと・・・生のままじじくんとりどみぃが食べるさくらんぼを、みんとさんに先に舐められてしまいました。それも、どの粒をなめたのかも不明・・・

食べたいならあげるのに・・・実力行使で先に唾つけるのやめて・・・( ̄  ̄;)

仕方ないので、また台所まで持って行って全部洗い直しです。

どうも前日に比べてさくらんぼに興味を持っているようなので、今度は5mm角位に小さくちぎって、みんとさんのお口に入れてやりました。

最初は、噛んだら舌の上に果汁の甘さがひろがったのに驚いたようで、お口から出してしまいましたが、未練たっぷりに見下ろしているので、りどみぃが拾って、もう一度口の中に入れてやったら、おっかなびっくりもぐもぐ☆したり舌の先に戻したりしていました。

そういえば、最初に生の手羽先を食べた時も、こんな風にどうして良いかわからないみたいな、それでも後口が美味しいので諦めきれないような様子をしていましたっけ!

もう1つ5mmくらいのかけらにして食べさせたら、今度はもっと決然と噛んで美味しかった合図にお口の周りをぺろぺろなめていました。

結局、みんとさんはさくらんぼを1個丸ごと(種はりどみぃが取り除いて)食べきりました。気に入ったようです。

その後、りどみぃやじじくんが食べるのを、ちょっとうらやましそうに見ていました。

しかし、お腹を壊してもいけないので、最初はちょっとだけ・・・と思い、それ以上はやりませんでした。

前日はとうとう食べなかったくせに、次の日は食べようとするとは・・・なんだか桃の時のようです。

はっ!そうなのねっ!?(・◇・;)

りどみぃには、前日のさくらんぼも充分に美味しいと思いましたが、みんとさんにはみんとさんの好みの香りがあるのかもしれません。

さくらんぼは桜桃と書くので、桃の仲間と考えれば、みんとさんには好みの味のものが選べるのかもしれないですね。

|

« 手作り食のお勉強 | トップページ | カフェが楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/30309287

この記事へのトラックバック一覧です: 桜桃も桃の仲間?:

« 手作り食のお勉強 | トップページ | カフェが楽しみ »