« わんこのバナナ苺シフォンケーキ | トップページ | 笑うボールで遊ぶくらいなら »

2009年5月27日 (水)

1m先なら出来るのね

新しく落としても床が疵付かない軽いダンベルも買ったことだし・・・と、家の中で試験の練習を始めました。

試験の内容としては、”スタート地点から10m先の場所にダンベルを置き、飼い主がスタート地点で「持って来い」と命じるだけでそのダンベルを取りに行って戻って来る”という流れの動きになるのですが、難しいことに、その10mの中間地点にハードルがあるのです。

つまり、りどみぃがスタート地点でみんとさんに「持って来い」と命じたら、みん”とさんは自分だけ5mたたたたた☆っと走って行ってハードルを「えいやっ☆」っと跳び、着地したら5m進んで地面の上にあるダンベルをくわえ、くるっ☆っとUターンしてからまた5m進み、ハードルを跳んで、また5m進んでりどみぃの前に戻って来る”わけです。

みんとさんならハードルを迂回するね・・・( ̄△ ̄;)

とりあえず、狭い家の中での練習なので、ハードルの代わりは、ぴこちゃん用に買ってある止まり木用の直径1cm程度の丸棒を使って、ダイニングテーブル用の椅子の足元の補強用の横木と折りたたみ式のプラスチックの踏み台を持って来て間を80cmあけて並べ、その間に止まり木用の棒を橋の様にに渡したものにしました。

棒の手前1m程の場所をスタート地点として、みんとさんを座らせ、みんとさんの目の前で棒の向こう側1mほどの場所にダンベルを置いてみました。

試験では”5m+ハードル+5m+ダンベル”なのを”1m+ハードル+1m+ダンベル”にしてみたわけです。

ダンベルを置くのを見せた後は、棒を迂回してみんとさんの近くまで戻り、りどみぃはみんとさんよりはちょっと後方に立って言ってみました。

持って来い!(・◇・;)

するとどうでしょう!
あっさりと棒の前に進んでぴょん☆と跳び越すと、その向こうのダンベルを拾ってくわえるじゃありませんか!?

それからくるり☆とこちらに向き直って棒の前で物問いたげに見るので、すかさず「ジャンプ☆」と声をかけたら、ちゃんとダンベルをくわえたままでぴょん☆っと跳んで持って来ました!!!

ひえええええええっ出来たっ( ̄□ ̄;)!!

りどみぃ、びっくり☆です。
まさか出来るとは思ってなかったもんで・・・

みんとさんには悪いけど、お教室でハードルの練習をする時、40cmの高さだと2,3回跳んだら「もう跳びたくないです」とハードルの上に顎をのせたり、「もう跳びたくないんで~」と勝手にハードルを迂回して来たりするので、てっきり跳ばないかと思っていました。

しかし、そういう意味では、家の中は狭いので、迂回するにはダイニングテーブルの向こう側を回らなくてはならない為、”容易に迂回出来なかった”のかもしれません。

それにしても、ダンベルを捨てずにちゃんとくわえてジャンプするとは・・・!それにもびっくり☆です。

ハードルまでの距離が1mしか離れていないから、こちらがやって欲しいことを理解できたのでしょうが、それでもすごいなぁと思ったことでした。

みんとさんは、アジリティーのお勉強では、勝手に目の前にあるハードルを跳んではいけないので、ダンベルを拾って来た後も、ちゃんとハードルの前で「跳んでそっちに行ってもいいの?」と、りどみぃの指示を待ちました。

偉いじゃないの~!(・◇・;)

|

« わんこのバナナ苺シフォンケーキ | トップページ | 笑うボールで遊ぶくらいなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/29839982

この記事へのトラックバック一覧です: 1m先なら出来るのね:

« わんこのバナナ苺シフォンケーキ | トップページ | 笑うボールで遊ぶくらいなら »