« こいのぼりチャーム再び | トップページ | 球乗りは無理 »

2009年5月 5日 (火)

オカメインコの脅威

 オカメインコのぴこちゃんが卵を産みました。
一羽暮らしなので生粋の無精卵。いくら温めてもヒナがかえることはありません。

オカメインコの卵は、うずらの卵よりずっと小さいけれど、セキセイインコの卵よりは大きくて、十円玉と比べるとこれくらいの大きさです。

今回、ぴこちゃんは卵管炎になることもなく、ぽこん☆と生んでしまったようです。前日までは無かったのに、今朝、鳥かごにかけてある遮光カーテン製のカバーを外したら、ちゃっかりかごの底の部分で抱いていました。

 思い返せば、4月の上旬に発情した時のきょきょきょ☆という鳴き声を出すことがあったり、かごの底に敷いてある新聞紙を手前に手前にくちばしでかき集めようとしたり、もう電気は通ってないけどかごの内側にくくり付けてあるペットヒーターの板状のパネルにおでこを押し付けてじーっとしていたり・・・なんとなく怪しかったのです。

言ってどうなるものでもありませんが、りどみぃも「ぴこちゃん、やめてよねー卵産まないでよね!(・_・;)」とも言っていました。

そして、昨日になったら、出したフンが小さめで水っぽくて・・・今まで卵を生む前にしていたタイプの状態だったので、いよいよ怪しくて「困ったなぁ」と思っていたのですが、・・・やられました。

ぴこちゃんが若い頃なら、「まぁ産みたいなら産みたいだけ産みたまえ!」と放ってもおけましたが、1997年12月生まれなので、もう11歳、ぽこぽこ☆卵を産んでいい年ではありません。

卵管炎になったこともあるし、卵も真っ白でカルシウムたっぷりの物から始まり、段々と半透明で肌色みたいな(それでも硬いのですが)半人前の卵(?)を産むようになったりして、リスクが高いので、りどみぃとしては産んで欲しくは無いのです。

そこで、餌の内容を地味にして、卵を産みたくなるような過剰な栄養を摂取させないようにしたら栄養失調になってしまったりして、どうも上手くいきませんでした。

プレッシャー係のみんとさんは、これまでちょっと高い所に置いてあるかごを背伸びして覗き込む程度のことしかしていませんでしたので、それでも卵を産んじゃうぴこちゃんって、オカメインコとしては鉄の心臓を持っていると思われます。

 今回も、卵がかごの中にある間は、りどみぃの餌や水を入れ替える手に攻撃して来るほど”お母さんモード”になってしまったぴこちゃん。
かごの出入口を開けて放っておけば、周囲に敵(りどみぃやみんと)が居ないのを見極めてからかごの外に出て、”巣から遠い場所”とぴこちゃんが思った場所で一日中お腹の中にためてあった”ためフン”をぷり☆っと出すのですが、これが卵と同じ位大きいので後始末が大変。ぴこちゃんはカーペットの上とかでも平気でしますから・・・ね。

また、ぴこちゃんが自らかごの中に戻っていない時にでも部屋に入ろうものなら、りどみぃに向かって飛んで来て攻撃しますので、流血事件になります。

りどみぃ、今回は2個目3個目を産む気にさせない作戦をとることにして、もう1個目の卵を軍手をした手をかごに突っ込んで、ぴこちゃんの目の前で卵を略奪して出してしまいました。

卵が無くなると、数分でけろっ☆っと”お母さんモード”が抜けて、いつものお気楽オカメのぴこちゃんに戻ります。

さて、次は”プレッシャー作戦強化版”です。

もっとぴこちゃんが「落ち着かない~!卵を産んでるどころじゃないわっっっ!!!( ̄◇ ̄;) 」と具体的に脅威を感じてくれるように、鳥かごを掃除の間床の上におろしてみました。
かぶりつきでぴこちゃんが見られるので、みんとさんはわくわく☆。

りどみぃや、じじくんの横にちょこん☆とこの上なく上手に”おすわり”して、「あれ取って~」とおねだりしたり、かごの周囲をぐるぐると位置を変えつつ、ぴこちゃんを右から見たり左から見たり・・・

自力で狩ろうと思わず前足出たりして・・・

みんとさん、ご協力ありがとう。(・△・;)

しかし、当のぴこちゃんが案外平気な顔をしているので、この作戦はあまり効果を上げられないかもしれません。

みんとさんも、ぴこちゃんが「きゃーきゃー(T▽T)」と羽をばたばたさせて取り乱してくれれば”狩りモード”にスイッチが入って興奮するのでしょうが、ぴこちゃんがみんとさんに近寄るくらいなので、なんだか穏やかです。

ちょっとおぉ~!仲良くなって欲しいわけじゃないんですけど・・・( ̄  ̄;)

みんとさんがオカメインコの脅威になるのは難しいかもしれません。

|

« こいのぼりチャーム再び | トップページ | 球乗りは無理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/29464678

この記事へのトラックバック一覧です: オカメインコの脅威:

« こいのぼりチャーム再び | トップページ | 球乗りは無理 »