« 春の服のお試し終了 | トップページ | 町田の花見 芹ヶ谷公園編 »

2009年4月22日 (水)

犬笛は聞えてる

 先日、面白いことがありました。

これからしつけ教室に出かけるという準備をしている時のこと、りどみぃは洗面所の鏡を使ってお化粧。みんとさんはその足元でおすわり。じじくんはリビングにいる・・・という状況でした。

いきなり、足元のみんとさんが「はっ(・△・)!!」としたように顔を上げました。りどみぃ、何事かとびっくり。

一瞬緊張した顔をした後、みんとさんは立ち上がると、とっとっと・・・とリビングへ入って行きました。

リビングの中からは、じじくんの「おおっ!みんと、お前来たのか!?」というちょっと感動したような叫びが・・・

「どうしたの?」とりどみぃがみんとの後を追ってリビングに入ってみて事情が解りました。

犬笛は、じじくん用とりどみぃ用とに2つ買ったのですが、先生から”毎日の散歩の時に首から提げて出かけるように”指示されているりどみぃに比べて、じじくんはほとんど使用していませんでした。

これからしつけ教室・・・ということで、じじくんも自分の犬笛を携行品として用意していて、ふと思いつき、吹いてみたそうなのです。それも、調節可能なこの商品の1番高い周波数が出されるはずの場所に笛を調節して・・・

洗面所に居るりどみぃには、笛の音なんて、これっぽっちも聞えませんでした。しかし、みんとさんにはちゃんと聞えたのです。

リビングでじじくんが吹いて見せてくれましたが、その調節具合だと、じじくんが息を吹き込んでいるスーッ☆っという風のような音は聞えますが、笛が鳴っているようなピー☆とかピッ☆っとかいう種類の音はまったく聞こえないのです。

でも、みんとさんのお耳がぴく☆っとなるんだから、ちゃんと聞えているんだろうなぁ(・△・;)

じじくんが「おいで」という合図のピッチで吹いたわけではありませんが、みんとさんとしては、”りどみぃが(洗面所で)側にいて笛を持っていないのに音だけがした”ということで、不審だったようです。音源を確かめるべく、リビングへと入って行ったような次第。

「犬笛って本当に犬だけに聞えるように吹けるんだなぁ」と実感できて面白かった出来事でございました。

|

« 春の服のお試し終了 | トップページ | 町田の花見 芹ヶ谷公園編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/29213059

この記事へのトラックバック一覧です: 犬笛は聞えてる:

« 春の服のお試し終了 | トップページ | 町田の花見 芹ヶ谷公園編 »