« 犬笛は聞えてる | トップページ | 町田の花見 恩田川編 »

2009年4月23日 (木)

町田の花見 芹ヶ谷公園編

 もう10日以上経ってしまいましたが、町田にお花見に行った時のことを書いておこうと思います。

書いておかないと忘れちゃうから・・・( ̄△ ̄;)

その日、りどみぃとみんとさんが終わりかけの桜を楽しんだコースは、”町田駅→芹ヶ谷公園(せりがやこうえん)→恩田川(おんだがわ)”というもので、桜の名所として有名なところだそうです。

芹ヶ谷公園は、町田駅北口を出て、原町田中央通を町田街道にぶつかるまで進み、町田街道を渡ってからは住宅街の細めの道を道なりに進む・・・ということで到着できました。

この公園内で桜がきれいなのは、多目的広場(?)を囲むようにして植えてあるたくさんの桜とのこと。


確かに、とってもきれいに咲き揃った桜並木です!

満開で、まだほとんど散り始めていない時だったので、きれいに咲き揃ったところを観ることができました。

この多目的広場では、子供同士や家族連れがバドミントンやキャッチボールなどのスポーツを楽しんでいて、みんとさんとロングリードで通過するのは危険&ご迷惑な雰囲気でしたが、上手くしたもので、ちゃんと桜並木の外側に沿って遊歩道があり、そちらを思う様ゆっくりと桜を見上げながら歩くことが出来ました。赤ちゃんをベビーカーに乗せているママさん達もこちらの遊歩道を利用なさっていて、とても快適そうでした。

虹と水の広場という所には、”彫刻噴水シーソー”という作品があって、ゆっくりとではありますが、常に動いている状態・・・みんとさんと比べても、作品の大きさが判ろうかというものです。

この噴水池の周囲は広々としているので、みんとさんと”すやすやタマゴ”のおもちゃを投げては取って来る遊びをしました。

その後、せっかく里山を残しているというので、虹と水の広場より南側の舗装されていない遊歩道を行くと、みんとさんが硬直!

視線の先にかさかさ☆枯葉がが踏み鳴らされるような音がするので良く見ると、ちょうどわしらの目の前を、キジのメスらしい鳥が通過しようとしているところでした。

この鳥、ちょこちょこちょ・・・☆っとゆっくり歩いていたかと思うと、いきなりギアチェンジしたかのようにカササササーッ!と走るのですが、その走りっぷりの速いこと速いこと!

みんとさん、思わず狩りモードのスイッチオン☆になって、後を追おうとしていましたが、りどみぃ、制止しておきました。

みんとさん!だめっ!!
ここきっと鳥獣保護区域内だからっっっ!( ̄□ ̄;)

みんとさんに狩をあきらめてもらって先に進み、公園を端まで抜けて恩田川方面に向かおうとしていたら、公園の敷地内端に位置する国際版画美術館の建物の前に出ました。


エントランスを横から見たところ

この建物の手前に、美術館併設のカフェがあり、その外にテーブルセットが何組も用意されていて、わんこ連れでも軽食や飲み物が楽しめるというありがたさ。

りどみぃ、いっぱい歩いたので、ここでおやつを食べて休憩することにしました。みんとさんは、意外なことにあまり水を飲みませんでした。

木陰が多くてあんまり暑さを感じなかったのかな?(・△・;)

りどみぃが注文したクリームあんみつと桜餅・・・と紅茶。なぜか緑茶が用意されていないそうです。和風のデザートを提供するなら、お茶も是非とも用意しておいて貰いたいものだと思いました。

みんとさんは、おでかけばっかりしているといい気になって言うことをきかなくなる傾向があるので、訓練をしない代わりに、このような出先ではきちんとりどみぃの飲食が済むまで、足元でふせをさせたりして、みんとさんの我慢する心のメンテナンスをしておかなくてはなりません。

実際は、りどみぃやみんとさんの近くには他のお客様もわんこもいないので、みんとさんが立っていたって誰の迷惑にもならないのですが、それでも我慢する心のお手入れを欠かすと後でとんでもないツケが回って来るので、気持ちを強く持って「”ふせ”(・△・;)」。

こうして1度りどみぃが正式に”ふせ”を命じたら、他の命令が出されるまでは、ずーっとその状態を続けていなくてはなりません。
ウェイトレスのおねえさんがすぐ近くを通ろうが「ふせ」。公園に遊びに来た小さな子供とママが後を通っても「ふせ」。我慢なのです。

最初はおでかけで楽しい気持ちが強いので、ついついハイになってりどみぃの言うことが耳をすり抜けてしまいがちなみんとさん。何度も何度も勝手に立ち上がりました。

ですが、根気良く元の姿勢に戻るようにハンドサインや言葉でさせている内に、みんとさんもちゃんとおりこうさんにしていられるようになりました。勝手に立ち上がろうとしなくなったのです。

やれやれ・・・これで落ち着いて桜餅が食べられる。(^▽^;)

さあ、みんとさんもおりこうさんにできたことだし、次は恩田川へ移動です。

つづく

|

« 犬笛は聞えてる | トップページ | 町田の花見 恩田川編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/29228314

この記事へのトラックバック一覧です: 町田の花見 芹ヶ谷公園編:

« 犬笛は聞えてる | トップページ | 町田の花見 恩田川編 »